ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

水芭蕉と湧き水紀行

4ℓの空ペットボトル10本を車に積んで、郊外の泉ヶ岳中腹へ向かいました。

途中、水場の少し前に水芭蕉の群生地があります。
数年ぶりに訪れましたが、きれいに整備されていて、小規模ながら木道で一周できました。
小ぶりな水芭蕉の貴婦人たちが佇んでいます。

P5011588 - コピー


P5011583 - コピー


P5011585 - コピー


白いところは花ではなく、(葉)。
仏像の光背のような形なので仏炎苞と言われるそうです。

水芭蕉
             水芭蕉15
 

少し上に水場があります。

P5011569 - コピー


P5011574 - コピー


新緑にはまだ早いけれど、熊除けの鈴を鳴らしながら登っていく人たちと次々に会います。
晴れていれば市街を一望できるのですが、あいにくの曇り空で寒い一日でした。

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 湧き水紀行 | 06:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今年は遅くまで雪が降っていたからまだかな~と思っていましたらもう随分開いていますね^^!
早速わたし達も出かけてみようーっと^^♪

| グレイス母 | 2013/05/05 20:26 | URL |

>グレイス母さん

昨年、アレグレ家も水芭蕉を見に行きましたよね。
ここの水芭蕉は小ぶりで姿が美しいですね。
でもそろそろ終わりかも。

グレちゃん、一段と成長したのではないですか。
岐阜の旅行記を楽しみにしています。
また一家でウチに遊びに来てくださいね。

| ルルマガ | 2013/05/07 06:13 | URL | ≫ EDIT

水芭蕉は清楚で涼しげですね~。
テラ地方に、座禅草の群生地があるようなので行ってみたいと思っているのですが、なかなか行けずにいます(^_^;)
花の時期って短いですからね~
ルルちゃんも、もうすぐ家の子記念日ですね(^_^)v

| テラ母 | 2013/05/07 11:15 | URL | ≫ EDIT

>テラ母さん

ザゼン草の群生地とは神秘的ですね。

昨年の今頃はルルを迎えに岐阜への旅をしていたんだなあと思い出しています。
家の子記念日をお祝いしなくては。

今年は寒くて、遠出する気分にはなれないでいます。

| ルルマガ | 2013/05/07 17:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/97-531ca5d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT