ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クリスマスローズには毒が・・・

庭のクリスマスローズが咲き揃っています。

玄関前のスペース。

CIMG5459 - コピー

クリスマスの頃に咲くということで名付けられたということですが、品種の違いもあり、こちらの地方では3月末頃から咲き始めます。
ローズと言いながらバラ科ではなくキンポウゲ科だそうです。

花に見えるのは実際はがくの部分。
中の小さな花やおしべが散っても、がくは長く残って楽しめます。

P4061385 - コピー P4061386 - コピー
P4061375 - コピー P4061387 - コピー
P4061376 - コピー P4061374 - コピー


問題なのはこちら、ルルを放している庭のクリスマスローズたち。

CIMG5481 - コピー (2)

なんとクリスマスローズの葉や根にがあるというのです。
嘔吐や下痢、麻痺などを引き起こすそうです。


そんなこととは知らず、ルルを入れて写真を撮ったばかりでした。

P4061394 - コピー


P4061397 - コピー


P4061392 - コピー

しかし昨年も今も庭にルルを放していますが、そんな症状が出たことはありません。
ルルはお腹を下したことが一度もないので、葉っぱ類を口にはしないようですがー
うめちゃんも遊びに来るので他に移すか、柵をするか対策をしたいと思います。

ちなみに「福寿草」も同じキンポウゲ科で毒性があるそうです。

その上「セーラ&クレア」ちゃんのブログ(コメント欄)で、いちごもワンコには有毒な成分が入っていることを知りました。
昨年は散歩の途中で野いちごをたくさんつまみました。
ルルは棘をものともせず、飛びついてパクパクしたほど。
大量に食べなければ問題ないということですが、今年は気を付けようと思います。

危険がいっぱい!
生き物を飼うということはいろいろと大変です。

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 花とガーデニング | 15:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そうなんです!ルルマガさん!!福寿草も毒性が・・・・アレックスに食されて思いっきり焦りましたが何事もなくホッとした経験があります。
結果今の柵で囲んだ犬専用のスペース作りになったのです(^_^;)

| グレイス母 | 2013/04/11 19:30 | URL |

うちも植物には気を付けないといけないので、色々調べました。
有名なのは紫陽花ですね。人が紫陽花の葉に触れた(飾りにしていた)食べ物を口にいれて危険な症状が出たと新聞で以前読んだことがあります。クリスマスローズは我が家にもありますが一応、柵はしています。庭にエルザ達を出す時は、私も一緒に出ているので心配はありませんが、牛糞&米糠を気に入ってしまい暫くは目が離せませんでした。
ルルガーデンは広くて心配はつきませんね。後は 毛虫のシーズンはいつもチェックしてから庭に出してます。

| えりす新一 | 2013/04/11 20:47 | URL | ≫ EDIT

>グレイス母さん

アレ君、何事も無くよかったー

ルルは丈夫なほうだと思いますが、知らなかったでは済まないですね。
ガマにちょっかい出して毒にあたり、泡をふいた時はびっくりしました。
ワンコ飼い初心者なので、これからもいろいろアドバイスしてください。

| ルルマガ | 2013/04/14 06:57 | URL | ≫ EDIT

>えりす新一さん

エリースちゃん、蒼太郎くんは体が小さいので、敏感になりますよね。

アジサイの葉は、皿にのせて料理を盛り付けた時があったのでヒヤリとしました。
毛虫は私の方が毎年のように刺される、というか這われて、痛くてかゆくて、かぶれた痕が冬まで残ります。
昨今はマダニが怖いですね。

| ルルマガ | 2013/04/14 07:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/88-a33bcf9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT