ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ネパールの花(vol.6)

ネパールは奄美大島と同じくらいの緯度で、昼はTシャツ一枚で過ごせますが、高地なので日が落ちると寒くなります。

ナガルコットを下る途中、ビックリ! 
11月というのにの花が満開です。
     CIMG3149 - コピー
                    ヒマラヤ桜 

日本ののルーツだそうですよ。
長いことかかって渡ってくる間に、元は秋咲きだったのが春に咲くようになったとのこと。


また、ビックリ!
稲刈りが終わった棚田の間に菜の花畑。
CIMG3148 - コピー
菜種油を採るために栽培されていて、ネパールでは花が春と秋に咲くそうです。


CIMG3286 - コピー 無題
         菊の花                   蕎麦の花


この大きな木の上に咲いている赤い花はなんでしょう?
CIMG3196 - コピー

無題
クリスマスでおなじみのポインセチアです。
ポインセチアは“木”で、暖かいと背丈が伸びるそうです。


マリーゴールドも背が高い。
無題


ボトルブラシフラワーも大木。
CIMG3306 - コピー


道の真ん中にあった大きな菩提樹
CIMG3297 - コピー


ナガルコットより温暖なポカラでは、ブーゲンビリア朝顔が咲いていました。
PA310738 - コピー 無題


ポカラの道路の中央にも大きな菩提樹
PA310724 - コピー

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ルルおいてけぼり紀行・ネパール | 18:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/60-24b1d37b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT