FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

花巻温泉~賢治ゆかりの「釜淵の滝」

花巻温泉街 を抜けて、台川 の上流へ

宮沢賢治 の作品にも登場する 釜淵の滝 に向かいます

DSC01604 - コピー - コピー

歩くこと15分、滝の流れる音が聞こえてきて、滝が見えてきました

DSC01605 - コピー 
DSC01607 - コピー

釜淵の滝 全容です

DSC01618 - コピー

岩盤が釜を伏せたような形から、「釜淵」と名付けられたとか

DSC01615 - コピー DSC01614 - コピー

滝を上流にぐるりと散策して、別な山道を抜けるとまた温泉街に戻ります

DSC01620 - コピー

DSC01603 - コピー


花巻温泉には数回来ていて、宿にも泊まったことがあります

特にバラ園は見事で、我が家のバラ数種はここで買い求めたものです


観光バス発着所に、蔵を模したカフェができていました

DSC01624 - コピー 
DSC01625 - コピー 
DSC01623 - コピー

ワンコ同伴は✕ということで、外のベンチでいただくことにー

DSC01632 - コピー

サイフォンで入れたコーヒーはとても美味しかったけど
紙コップでなくいただきたかったなぁ



この蔵の前のベンチに座っている姿・・・
“倉敷”や“伊勢神宮のおかげ横丁”を思い出します
やはりワンコ入店✕で、人通りの多い店先の縁台に座って、飲食したっけ~

<倉敷にて>
PA041657 - コピー

<“伊勢神宮のおかげ横丁”にて>
DSC00714 - コピー (2)


にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村
QR_Code_1553564951 - コピー - コピー
スポンサーサイト



| 岩手紀行 | 09:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/580-bc25704d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT