FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハコベの摘み草料理

先日、Eテレの 「猫のしっぽ カエルの手」 の中で
「摘み菜料理」 なるものが紹介されていました

ベニシアさんの友人の案内で
路傍や空地で、食べられる雑草を摘んで
ピザの具にしていただこうというもの

今の時期、ハコベ だったら
我が家の庭の一角に大量に生えている~
DSC09676 - コピー 
DSC09677 - コピー

ふわふわで柔らかそう~
当然、無農薬
DSC09680 - コピー 
DSC09684 - コピー

カズの実家では昔、飼っていたヤギやウサギが
美味しそうに食べていたんだって
DSC09726 - コピー 
DSC09729 - コピー

う~ん、ルルは草食じゃないもんね~


番組では、ハコベ だけでなく、いろいろな雑草の本格的なピザだったけど
それを真似て、ハコベ のピザトースト」 を作ってみました

まず、ハコベ は、50℃でお湯洗いをします

ある材料だけで、簡単に~
DSC09709 - コピー
DSC09710 - コピー
DSC09712 - コピー

パンに、ピザソースがないのでケチャップを塗って
タマネギのスライスの上に、ハコベ
とろけるスライスチーズを乗せて、オーブントースターに

DSC09714 - コピー

うーん、ケチャップと玉ねぎの味のほうが勝っている~


それじゃ和風にしてみようかな、これもあり合わせの材料でー
ハコベ の油揚げピザ」
DSC09718 - コピー
DSC09719 - コピー

開いた油揚げの上に、みりんで溶いた味噌を塗って
冷凍していたユズの皮を散らし、ハコベ を乗せて
その上に、ネギ、冷凍していたミョウガのスライス、旬のフキノトウ
スライスチーズはちぎって乗せ、オーブントースターに

DSC09724 - コピー

こちらのほうが、ハコベ に合うように思います
といっても、ハコベ はくせがないというか、あまり味がない


50℃お湯洗い した ハコベ は翌日になってもふわシャキ!

DSC09708 - コピー

そのまま、ハコベ のサラダ
DSC09716 - コピー

見かけクレソンみたいだけど、しいて言えば、草っぽい味

茹でてお浸しにもしてみましたが、やはり味は特に。。。
DSC09691 - コピー


思いつきで、おやき にしてみたら、これが美味しかったです
「ハコベ の簡単おやき」 (オリジナルというほどのこともないけど)

DSC09733 - コピー (2) DSC09734 - コピー 
DSC09737 - コピー

小麦粉に、卵、水、塩少々を混ぜて
ごま油を敷いたフライパンで両面を焼く
ハコベ と鰹節をたっぷり載せて、二つ折りにする
好みで、ポン酢やソース・マヨネーズでいただきます


テレビでは、「摘み菜料理」 と紹介されていたけど
ハコベ摘み菜 というより、摘み草ですね
やはり、畑の野菜の方が数段美味しい
お吸い物などにトッピングして、春を感じるぐらいでいいかな~



番組の最後、ベニシアさんが朗読した自作の詩のなかに
イギリスの詩人、ウィリアム・ブレイク の詩が引用されていました

一粒の砂にも世界が
一輪の野の花にも天国がある
きみの手のひらには無限があり
ひとときのうちに永遠がある


この詩は、ブレイクの 「無垢の予兆」 の一文で
奇遇にも、先週のテレビ「刑事ゼロ」のなかでも引用されていて
とても印象に残っています


クリックして応援してネ ルルより


にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト



| foods&cooking | 12:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/549-961c31e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT