ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夏ドライブ・信州(2)逆さ乗鞍岳&白骨温泉

バスで山を下り、「休暇村 乗鞍高原」に戻りました
休暇村の横の道を入ると、ほんの300mのところに牛留池があります

DSC09324 - コピー

木道脇の湿地には、大きく成長した水芭蕉の葉っぱ
この辺は、日本屈指の水芭蕉の群生地なのですね

DSC09327 - コピー

牛留池に到着、東屋から乗鞍の山々が見えます

DSC09334 - コピー

池には、山が逆さに映り込んでいます
DSC09336 - コピー

DSC09338 - コピー

途中、ワンコ連れの人に会いました
DSC09341 - コピー

バーニーズマウンテンドックのミィルウちゃん
とてもお利口さんで、はにかんだような笑顔が素敵でした
途中、ニホンカモシカと遭遇したとか、ツキノワグマには遇わないといいね

ワンコOKのペンションに泊まっていて
一の瀬園地から歩いてきて、善五郎の滝まで行くそうです
この周辺は、木道や遊歩道でぐるっと続いているのですね

その一の瀬園地には、私たちは車で迂回して行くことにしました
遊歩道を進んでいくと、清流のせせらぎに白樺が美しい

DSC09153 - コピー

あざみ池 DSC09141 - コピー

  宿り木 DSC09138 - コピー - コピー


さて、乗鞍高原の近くに、白骨 しらほね 温泉 という名前の温泉があります
そのネーミングと、ポスターで見た乳白色のお湯が気になって、訪ねてみました

DSC09195 - コピー

乗鞍観光センターから山道を8kmほど入ったところです

道路沿いから、ちらっと乳白色の湯が見えました
DSC09180 - コピー

湯の中に落ちた木の枝が、白い石灰質の結晶で骨のように見えたことが語源だといいます

観光センターに戻り、斜め向かいに
アリス家お薦めの「湯けむり館」という日帰り温泉があり、立ち寄ってみました

DSC09196 - コピー

白骨温泉と同じ泉質で、乳白色の湯
湯船からは、乗鞍岳が見えました

いいね

にほんブログ村
スポンサーサイト

| 長野紀行 | 08:13 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

牛留池綺麗ですね。
行った事がありませんので、次行く時は足を運んでみたいです。
以前善五郎の滝へ行こうとした時、「昨日熊が出た。」
と言われ諦めた事がありました。
熊怖いですね。
猿も恐い!

| | 2017/07/24 06:12 | URL |

上高地に行った時に 白骨温泉で日帰り温泉に寄りましたが
もう 16年くらい前で 温泉の名前まで忘れましたが
露天風呂から見える緑が美しかったのを覚えています。

ルルちゃん、お留守番頑張ったのですね。

| えりす新一 | 2017/07/24 13:28 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。
ミィルウです。可愛く撮ってもらって嬉しいです。
ありがとうございます。
あれから、熊に遭遇しました。
善五郎の滝から一の瀬へ戻るとき、道を間違えたのか車道に出てしまいました。その時熊がすごい勢いで横断して行きました。こっち側でなくてほっとしました。小さかったです。小熊かな?ミィルウのほうが大きい??
ひたすら急いで一の瀬に戻りました。

また、遊びに来ます。

| ミィルウ | 2017/07/24 19:53 | URL |

>アリスのおかんさん

牛留池は、休暇村横の木道を入ってすぐでした
東屋もあり、林の中なので、涼しくて落ち着けました
木道には所々熊除けの鐘が設置されていましたが、熊にはお会いしたくありませんよね
猿も集団で出てくるので怖いですね

| ルルママ | 2017/07/25 09:13 | URL | ≫ EDIT

>えりす新一さん

上高地はずっと行きたかったのですが、ワンコが入れないということで躊躇していました
お留守番のルルはというと、係りの人たちに全くなつかなかったそうです
ルルの人見知り犬見知りは、もう治らないみたいですね
家ではおとなしく良い子なので、致しかたないですね

| ルルママ | 2017/07/25 09:22 | URL | ≫ EDIT

>ミィルウちゃん

まさか、本当に熊と遇ったのですね、距離があってよかったです
大きいミィルウちゃんと一緒でも、面と向かったらどう対応していいかわかりませんものね

私は写真整理を兼ねてブログにまとめるのが楽しみの一つになっています
長野は見るところがたくさんあってまた行ってみたいです

| ルルママ | 2017/07/25 09:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/404-237731fd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT