ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

国産の「亜麻仁油」in北海道当別町「亜麻まつり」(7)

以前、TVの健康番組で、宮城県色麻(しかま)町の元気なお年寄りたちが登場し
血管年齢が若いという検査結果を紹介していました
その方たちが積極的に摂取していたのが “えごま油” でした

えごまには、“オメガ3” という “αーリノレン酸” が多く含有されていて、
精神安定 コレステロール低下
中性脂肪値低下 動脈硬化 がん
高血圧 脳の健康 アレルギー 花粉症 
などに効能が期待できるとのこと

TV放送の次の日、スーパーの棚からは、えごま油がすっかり消えていましたっけ

えごまはシソ科の植物の種で、胡麻と同じような使い方をします
福島の「道の駅はなわ」で買ってきた、“えごま味噌”
新そばで“そばがき”を作りました、甘味のある味噌がよく合う

CIMG8898 - コピー - コピー

えごまは、東北では “じゅうねん” とも呼ばれています
食べると “十年” 長生きできると、昔から言われていたのです


“オメガ3系脂肪酸” が、えごまと同じくらい含まれているというのが
亜麻仁 アマニ です
(仁は種子のこと、杏仁豆腐の杏仁が杏の種というように)

「亜麻まつり」 で、“北海道産の亜麻仁油” を2本買ってきました

DSC05970 - コピー

DSC05973 - コピー

値段は高いですが、国産は質が良く、安心安全ですね
(えごまと同じく熱に弱いので、加熱しないで食するようにとのこと)

私は特に体に不調なところがないので
体を気遣っている友人2人に、おみやげとしてプレゼントしました

ルルの叔母や従妹に当たる4頭のワンちゃんを飼っているグレイス家では
いまやワンちゃんも、成人病や認知症、がんになったりするというので
その予防にと亜麻仁油をワンちゃんたちにも与えているそうですよ
ペットフードに入っているのもあるとか


そして、大ニュース!

宮城県名取市の亜麻は、すでに収穫を終えていて
今年末には
宮城産の 亜麻仁油
初めて出来上がるそうです

名取の栽培農家の今野さん、亘理農業センターの庄子先生
楽しみにしています
被災地発の新しい産業になるといいですね


亜麻は、可憐な青紫色の花を咲かせた上に
種から油が採れ、茎から繊維が採れ・・・優秀な植物ですね



にほんブログ村
スポンサーサイト

| 当別町の「亜麻まつり」 | 05:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/357-c7241642

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT