ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ところで、「亜麻色」って どんな色~? 「亜麻まつり」in当別(5)

あの曲が流行ってから、もう半世紀近く経つのですね
グループサウンズが全盛だった、あの頃
あの曲・・・とは
ヴィレッジシンガーズの 「 亜麻色の髪の乙女」
(島谷ひとみさんでリバイバルされています)

クラッシクにも、ドビュシーに同じ名の曲がありますね

ところで、「 亜麻色 」 って どんな色~?

亜麻の花の色・・・じゃないよね
DSC04915 - コピー (2)

余談ですが、髪を紫色に染めているおばあちゃんたちをちらほら見かけますね
青味のある紫色には、白髪の黄ばみを消して、明るく見せる効果があるのだそうですよ
お洒落なうえに、理にかなっているのですね


私の「亜麻色」のイメージは、栗色のような茶色だったんですけど・・・

と、いうことは

DSC05879 - コピー

茶白のルッちゃん、「手織り村」では初お目見えですね

同じく茶系の柴犬、幼なじみのうめちゃんと、2頭ともまだ一歳未満の時
バックミュージックが、ドビュシーの「亜麻色の髪の乙女」 でございます~♪

[広告] VPS


ところで、「 亜麻色 」って どんな色~?

当別町の「亜麻まつり」に来てわかりました (下は「亜麻まつり」会場の展示物から)

DSC05008 - コピー


前記事で、私が梳いている 亜麻の繊維
DSC04952 - コピー


亜麻の繊維と紡いだ糸
DSC05471 - コピー


亜麻色とは、亜麻の繊維の色で、薄い金髪のような色 なのですね

ヴィレッジシンガーズの歌にも、どこか東欧のような風景が浮かんできました

応援のクリックをお願いします


にほんブログ村
スポンサーサイト

| 当別町の「亜麻まつり」 | 08:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ルルちゃん お久しぶりです!

いつも楽しませて頂いてます。
ルルマガさん、生き生き綴られ楽しそうですね!

| えりす新一 | 2016/11/25 08:29 | URL | ≫ EDIT

>えりす新一さん

相変わらず見ていただいてありがとうございます。

亜麻との出会いは、どこに行きつくのか、自分でもわかりません。
ブログにまとめることで、一つ一つ確認しながら、進行しているという感じです。

エルザちゃんのタンバリン、さすが音楽一家ですね。
ルルは何の芸もないけど、豚鼻のようなピンクのお鼻になりました~

| ルルマガ | 2016/11/27 05:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/347-b9a72f50

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT