ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

九度山(2)女人高野

前出のご婦人から、九度山では 「慈尊院」 も見ていくよう勧められました

「慈尊院」 (世界遺産) は、女人高野、空海の母の寺です
高野山は女人禁制だったため、空海の母は、麓のこの場所で晩年を過ごしました

P1010547 - コピー
DSC02204 - コピー

空海は、片道20数キロの山道を、月に9回も、母と会うために通ってきたので
“九度山” という町名のいわれになったそうです

P1010555.jpg



「町石道」 ちょういしみち (世界遺産)は
この慈尊院から高野山まで、空海が設けた約20kmの参詣道
一町(約109m)ごとに、道標の町石といわれる石柱が、108基も建っているそうです

DSC02149 - コピー


慈尊院の境内に、ゴンという名のワンコの像がありました

DSC02175 - コピー

野良犬で、慈尊院に住み着き、ゴーンと鳴る鐘の音を聞くと喜ぶので名付けられたとか
いつしかゴンは、慈尊院から高野山大門までの約20kmの町石道
参詣者の道案内をして、毎日往復するようになり、親しまれていたそうです

DSC02178 - コピー


慈尊院を奥に進むと
町石道の出発点となる 「丹生官省符神社」 にうかんしょうぶじんじゃ (世界遺産)があります

DSC02184 - コピー DSC02188 - コピー  
DSC02191 - コピー (2)  
DSC02192 - コピー (2)


ここにもワンコ登場! 空海を高野山へと導いたという

DSC02198 - コピー DSC02193 - コピー

お伊勢さんにも、こんぴらさんにも、主人の代わりにお詣りしたというワンコの話があります
昔からワンコは、人に連れ添い活躍してくれていたのですね


スポンサーサイト

| 紀伊半島紀行 | 05:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/341-32d18dc1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT