ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ひょっこり驚嘆 「あらぎ島」 和歌山県有田川町(2)

「明恵ふるさと館」を発って、一路高野山を目指し480号線を走り
お昼に差し掛かったので、次の道の駅に寄りました

DSC02025 - コピー - コピー

DSC02024 - コピー - コピー

DSC02029 - コピー - コピー

ランチセットを食べての帰り際
道の駅の人が、ぜひ見て行くといいですよ、と薦めてくれたのが

“ あらぎ島 ”

こんな山の中に “島” があるの・・・? どんな島?


すぐそばだというので行ってみました


P1010464 - コピー

おおー、これが “ あらぎ島 ”( 蘭島 )

DSC02048 - コピー DSC02045 - コピー

川は 有田川
フラスコの底のような形に蛇行していて、中央が丸い島のように、確かに見えます

DSC02036 - コピー

河岸段丘に、田んぼが放射状に作られていて、見たこともない景色
「日本の棚田百選」 にも選ばれているそうです

「ひょっこりひょうたんきょうたん島」・・・なんちゃって

DSC02039 - コピー

パッチワークのような田んぼの模様は、私たちが訪れた昨年10月初めの景観です
水をたたえた春、青々とした夏、黄金色の秋、雪をかぶった冬・・・
四季折々、美しい表情を見せてくれるでしょう

ガイドブックにも載っていなかった「明恵上人の生誕地」と「あらぎ島」
偶然にも立ち寄ることができて、嬉しい思い出になりました



スポンサーサイト

| 紀伊半島紀行 | 04:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/338-984165fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT