ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「南紀白浜」 ワンコOK!メルヘンのコテージ村~♪

妖精が棲んでいるような・・・まるで北欧の絵本に出てくるメルヘンティックな光景

DSC01667 - コピー  
DSC01669 - コピー  
DSC01668 - コピー  
  
ここは、南紀白浜にある とれとれヴィレッジ という宿泊施設

DSC01976 - コピー

FRPで出来たドームの形のコテージが133棟
建ち並ぶ光景は、まるでおとぎの国みたいで、ウキウキ~♡

DSC01949 - コピー

ペット同伴OKのコテージが何棟かあり
10日間の紀伊半島旅行の間、私たちが予約して唯一泊まった宿です

コテージの中も “かまくら” のように丸い
玄関 DSC01676 - コピー
  
DSC01936 - コピー

天窓が切られていて、明るく清潔で、ワンコ用ケージもあります

DSC01694 - コピー (2)

DSC01693 - コピー

ルッちゃん、すっかりリラックス

DSC01696 - コピー

DSC01698 - コピー (2)

お食事と温泉は別棟なので、ルルを残して、歩いて出向かなければなりません

食事は朝夕ともバイキング (ワンコ用の食事は付いていません)

DSC01718.jpg

刺身・握り・兜焼き・あら汁など海鮮料理が並んでいて、牛ステーキはその場で焼いてくれます

DSC01728 - コピー DSC01725 - コピー
DSC01726 - コピー DSC01727 - コピー

種類が多くて食べきれなれませんでした

DSC01737 - コピー


夜は、コテージ村の広場で、音と光のイルミネーションが開催されていました

DSC01751 - コピー  
DSC01757 - コピー  
DSC01764 - コピー  
DSC01771 - コピー

一泊二日2食付で一人¥9,800(ワンコは無料)、リーズナブルだと思います(当時)

長くなったので、クンクン命!のルルの手柄話は次回でー



スポンサーサイト

| 紀伊半島紀行 | 16:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

白浜も串本も懐かしい地名です。
白浜は毎年 海水浴でキャンプに行ってました。串本は父が毎月釣りに出かけて、真鯛や石鯛など沢山釣って来てました。妹は幼い頃、父の職業は一本釣りの釣り人だと思っていたくらい 立派な鯛でした。

この宿泊施設は ムーミンのお家みたいで
面白いですね。
ルル家が泊まると お姫様の冒険みたいです(ママさんが)

頂いた紙粘土のエリに、毎日なでなでして語りかけてます。ありがとうございました。

| えりす新一 | 2016/09/12 15:47 | URL | ≫ EDIT

>えりす新一さん

いつもコメントありがとうございます。ミスで返信が遅れて申し訳ありません。

近畿にはお住みになったことがあったのですね。南紀は海の幸に恵まれ、気候も温暖で過ごしやすい地域だと思いました。

いつも車に寝泊まりしているので、コテージに宿泊した時は解放感いっぱいでした。ドーム型のお部屋が楽しかったです。(お姫様は無理だけど、ホント日本じゃないみたい)

3きょうだいのお人形、細部までよく似てましたよね。毎日なでなでして語りかけてもらって、エリちゃんもきっと喜んでいることでしょう。

| ルルマガ | 2016/09/15 09:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/335-6aa8dae7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT