ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

春の収穫祭「タラの芽」思いつきカンタン料理~♪

家の庭の片隅に、10本ほど タラの木 があります
今年も タラの芽 がぷっくりしてきました

DSC03256 - コピー DSC03316 - コピー

高い所にあるのは、棒に結わえ付けたのこぎりで落とします

DSC03374 - コピー

ところで、下の写真は、漆の新芽 です

DSC03260 - コピー

山の中では、タラの芽 と間違いやすいのですが、違いは木に棘があるかどうか
触るとかぶれる場合があります(私は大丈夫みたいですけれど)

タラの木 に残した葉っぱは、夏には傘のように大きく広がります
は、秋になると真っ赤に紅葉します


タラの芽 の収穫は、一回でこのくらい(日にちを置いて三回採りました)
DSC03327 - コピー

いつもは、天ぷらか、お浸し、味噌汁に入れるくらいですが
今年は天ぷらをやめて、ヴァリエーションを試みてみました

まずは、塩多目の熱湯で、2分ほど茹でて水に晒す
DSC03253 - コピー

いつもの、お浸し(鰹節と醤油)と味噌汁
DSC03383 - コピー DSC03268 - コピー

チャチャッと、いろいろ和えてみました

DSC03281 - コピー DSC03314 - コピー
胡麻和え                 酢味噌和え

DSC03346 - コピー DSC03265 - コピー
納豆と                     胡麻ドレッシング

う~ん、やっぱり、鰹節と醤油が、シンプルで美味しいかなあ~


独特の香りと味(えぐみ)がどんどん失われていくので、早めに消費しなくっちゃ、と
思いつき テキトー料理~♪
(すべて茹でたタラの芽使用)

DSC03339 - コピー
茹でた豚薄切り肉に醤油を絡めて、タラの芽 と混ぜただけ


DSC03288 - コピー
タラの芽 をベーコンで巻いて、レンチン2分(4個につき)、胡椒をふる


DSC03355 - コピー
醤油・マヨネーズ・牛乳を混ぜたたれに、茹でたスパゲッティとタラの芽を和えて

レシピというほどのものもない、超カンタン料理!
カズは、へたに味付けするより素材が生きて美味しい、と言ってくれましたけどぉ~


茹でたスパッゲティは、ルルに、少しだけおやつ代わりにあげました

DSC03299 - コピー

牛乳にスパッゲティ、チーズキューブのトッピングと、3段階の美味しさ♪

DSC03303 - コピー

パク、パク、パク、 でおしまい。。。

DSC03310 - コピー
器は舐め回してましたけど(*小さいお子さんはマネをしないでね)

タラの芽より、実は美味しい コシアブラと山ウド は、またいつか改めましてー
「春は苦味、夏酸味、秋辛味、冬は油」 といいますが
苦味、というか、えぐみを満喫しています~♪

スポンサーサイト

| foods&cooking | 06:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/307-aaebe8a6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT