ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ペットの足湯と板そば(東根紀行)

宮城と山形を県で分ける奥羽山脈。
山脈を越えるいくつかある峠の一つ、関山峠。
新緑と紅葉が美しい所ですが、冬は雪で厳しい道。
峠を越え山形県に入ると、そこが東根(ひがしね)市です。

美味しいお蕎麦が食べたくなって訪れたのが「石臼十割そば 森久」
CIMG1426.jpg
「板そば」は山形地方の木箱に盛ったお蕎麦、太く歯ごたえがあります。
午前11時までだと写真の「並盛」700円が500円に。

CIMG1422.jpg  CIMG1423.jpg
嬉しいことにサラダ、漬物が食べ放題のサービス。
なす漬けと大根おろしをいっぱいいただきました。
右は東根特産の「麩」を使った「冷やし麩の天麩羅そば」


本日のメインイベント!
お目当ての「ペットの足湯」は東根温泉街の一角にあり、無料です。
お湯はぬるめの温泉水。
CIMG1431.jpg  CIMG1443.jpg

臆病なルル、どうかな?
いやいやするのをやっとこさ浸けました。
CIMG1437.jpg

CIMG1434.jpg  CIMG1436.jpg
ルーちゃん、目をつぶったりして、気持ちよさそうですね。

CIMG1441.jpg こちらは「人間の足湯」


帰り足で大きなファーマーズマーケットへ。
CIMG1430.jpgCIMG1427.jpg
「フルーツ王国ひがしね」規格外の旬の桃が格安でした。

仙台から1時間半、涼しくなったらリピートしたいコースです。
ほかにも東根の美味しいもの、見どころをいつか紹介できたらと思います。



にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 山形紀行 | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/29-68124ece

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT