ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キャンピングカー日本最北の島「礼文島」へ

利尻島を満喫して、いよいよ最果ての島 礼文島 へ向かいました
鴛泊港フェリーターミナルを出発、利尻山にサヨナラです

CIMG9826 - コピー  
CIMG9818 - コピー (2) CIMG9845 - コピー

鴛泊港フェリーターミナル内にしかないという、うにめし丼はテイクアウトできます
CIMG9827 - コピー CIMG9828 - コピー


40分で、礼文島の玄関口 香深 かふか に着きました
CIMG0015 - コピー

山野草の宝庫で、“花の浮島”と称されている礼文島
CIMG9934 - コピー

街路灯も、礼文島固有種の“レブンアツモリソウ”の花の形をしています
6月なのに、気温が6.9℃を表示
CIMG9935 - コピー

まず、香深港フェリーターミナル近辺をブラブラ
カズがルルを散歩させている間、私は「礼文島郷土資料館」に入りました
縄文時代には、すでに人が住んでいたとは驚きです
CIMG0107 - コピー  CIMG0074 - コピー

資料館の真向かいに、「礼文島温泉 うすゆきの湯」があり
海に面していて、設備も大きく立派でした
CIMG9896 - コピー CIMG9899.jpg  
CIMG9897 - コピー


夕食は、島ならではのものを食べにー
“ホッケのチャンチャン焼き”
ホッケの炭火焼、上に乗った味噌とネギをくずしながら食べます
CIMG9922 - コピー
CIMG9926 - コピー (2)

“生ウニ丼”
CIMG9928 - コピー - コピー  

CIMG9925 - コピー

ご飯の中にもウニが入っていましたよ
CIMG9932.jpg

6/1解禁になったばかりの“キタムラサキウニ”¥3000
年金暮らしの我が家、二人でシェアしていただきました
返す返すも、6/15解禁予定の“エゾバフンウニ”食べたかったなあー

別なお店では、トドの缶詰なるものも売っていました
CIMG9882 - コピー


ルルは車でお留守番、定位置のお布団に潜り込んでいました
CIMG0720 - コピー

続・北海道紀行15 ( H27.5.30~6.10 )
つづく

スポンサーサイト

| 続・北海道紀行 | 08:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/285-fd01467f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT