ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「利尻山十六景」スタンプラリー(前)

利尻島は 利尻山 そのものの島
海底火山が隆起して、海上に頭のてっぺんを出したのです
海から見ると、ほんとうに美しい円錐状の形をした山が浮かんでいます

P6010027 - コピー (2) - コピー

利尻山 の標高は、1,721m
最も北にある “百名山”の一つ
往復11時間前後のコースで、朝早く出発して、夕方戻るそうです
フェリーでは、数十人もの年配の登山服姿の人たちを見かけました
札幌から飛行機で入る人も多いようです

CIMG9766 - コピー

登山口は2つあって、縦走もできるそうです

北側の登山口(3合目)
CIMG9685 - コピー
CIMG9688 - コピーCIMG9689 - コピー
「甘露泉水」(湧き水)は、日本最北の『名水百選』

西側の登山口(5合目)「見返り台公園」
CIMG9346 - コピー  
P6020199 - コピー (2)  
CIMG9342 - コピー  
CIMG9348 - コピー
ルっちゃん、走り回ったね

私たちは車で行けるところまで行って山には登りませんでした
昔、山岳部に所属していたこともあるカズですが
運動のし過ぎで、このところ膝の調子がよくないのです


島は、地図で見ると利尻山を中心に、まん丸い形をしています
周囲約60km、車で海岸線を一周しても、1時間半ぐらい

途中の道すがら、こんな小箱を見かけました
CIMG9252 - コピー CIMG9360 - コピー
中には 「利尻山十六景スタンプラリー」 のスタンプ
用紙を観光案内所でもらって、スタンプラリーに挑戦しました

DSC02551 - コピー DSC02553.jpg

2泊して、行きつ戻りつ2周半くらいはしたかな
次回は、第一景から見所をたどってみたいと思います


続・北海道紀行10 ( H27.5.30~6.10 ) つづく


スポンサーサイト

| 続・北海道紀行 | 17:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/278-110b34a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT