ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

松江(其ノ壱) 旧友を訪ねて~美味尽くし (山陰山陽紀行12)

松江は、高校時代の親友Fちゃんが住む町。
やっと来たよ~ 車旅は遠かったぁ~

ナビでFちゃん宅へ着きました。
さっそく居間に通してもらうと、さすがぁ~極上のインテリアです

CIMG4360 - コピー CIMG4361 - コピー
CIMG4362 - コピー CIMG4363 - コピー (3)

ルルもベンチの上で安心の様子。
CIMG4349 - コピー

松江らしい、和菓子とお茶でおもてなしを受けました。
(松江は和菓子の消費量が全国一位、お茶は静岡に次いで二位だそうです)
CIMG4357 - コピー

Fちゃんは東京の大学に進学し同級生と結婚、ご主人の故郷松江に移り住んで30年余り・・・遠いこの地に根ざし、この町でかけがえのない存在になっていました。
(偉いなぁ~)

松江をいろいろ案内してもらい充実した一日でした。
和菓子から始まったので、まずは美味尽くしから

お昼は、松江城のお堀沿いに出て、「出雲そば」 をいただきました。

CIMG4482 - コピー CIMG4480 - コピー

「そば処・八雲庵」は、小泉八雲の旧居跡の近くにありました。
CIMG4492 - コピー

武家屋敷を改装したという店で、お庭も重厚な風情です。
CIMG4494 - コピー CIMG4493 - コピー - コピー

出雲発祥 「割子わりごそば」
(この地方では重箱のことを「割子わりご」と言っていたそうで、外で食べるべ弁当のようなものだったとか)
CIMG4499 - コピー CIMG4498 - コピー

夜は、松江きっての老舗料亭「蓬莱荘」に連れて行ってもらいました。

CIMG4508 - コピー CIMG4520 - コピー (2) - コピー  
CIMG4527 - コピー CIMG4529 - コピー   
     CIMG0979 - コピー - コピー  
どーんと 「鱸すずきの奉書焼」 Fちゃんお薦めの松江ならではの一品。
P9281020 - コピー  
P9281022 - コピー P9281017 - コピー  
P9281023 - コピー P9281024 - コピー  
P9281026 - コピー P9281027 - コピー

CIMG4525 - コピー
松江の伝統と文化が香る、美味尽くし
数十年の時の隔たりがなかったかのように話が弾みました

CIMG4505 - コピー
左、背が高く変わらずスリムできれいなFちゃん。

スポンサーサイト

| 山陰山陽紀行 | 16:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/251-8bdb5b12

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT