ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

皆生温泉&庭園日本一「足立美術館」(山陰山陽紀行10)

無題 - コピー (3) - コピー - コピー


再び、鳥取県の日本海側に出て、皆生 かいけ 温泉 という所に来ました。

CIMG4223 - コピー

立ち寄り入浴したお風呂は海に面していて、しょっぱいお湯でした。

CIMG4225 - コピー


島根県に入りました。

足立美術館 (安来やすぎ市)

足立全康さんという方が創設した、日本庭園と日本画の調和をめざした美術館。

米誌の日本庭園ランキングで連続12年日本一という五万坪の大庭園と、130点に及ぶ 横山大観 の蒐集で知られています。

また陶芸館には、北大路魯山人 と、地元、安来出身の 河井寛次郎 の器が展示されていて見ごたえがありました。

撮影は、作品はだめですが、建物と庭園はOK。(ワンコ入場✕)

CIMG4238 - コピー

後ろの山々を借景に、「枯山水庭」「白砂青松庭」「苔庭」「池庭」「茶庭」と続いています。

P9270963 - コピー

P9270967 - コピー

CIMG4236 - コピー

CIMG4246 - コピー

CIMG4245 - コピー


館内の大きく切られた窓から庭園を見ると、まるで一幅の絵画のようでした。

CIMG4232 - コピー (2)

P9270973 - コピー

CIMG4251 - コピー CIMG4234 - コピー

左上は「茶室」の窓から。 右上、この後も更新し、連続12年庭園日本一。

スポンサーサイト

| 山陰山陽紀行 | 07:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/247-6359da0a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT