ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宮城県「伊豆沼」~花咲くハス沼を舟で巡る~♪

冬は白鳥マガンが飛来する宮城県北部に位置する 伊豆沼(+内沼)。
釧路湿原に続き国内2番目にラムサール条約が締結されたサンクチュアリ、天然記念物の沼地です。

夏場にかけて、沼一面を ハス が覆い尽くし、7月末からは ピンクの が咲き始め、舟で 沼上遊覧 して鑑賞することができます。

     P8190853 - コピー (2) P8190666 - コピー

我が家から高速道を乗り継いで1時間半足らず、今年は例年になく花付きが良いということで出かけてきました。

P8190663 - コピー

舟に乗って、一周30分の沼上遊覧(¥700)に出発!

P8190726 - コピー

沼の面積は、東京ドーム38個分の大きさとか。

P8190728 - コピー

遥か遠くまで、蓮の葉 の深い緑が続いています。

P8190844 - コピー

ピンクの花 もたくさん咲いています。

P8190698 - コピー

の高さはは水面から1mぐらいもあり、舟に腰を下ろすと埋もれてしまいそうです。

P8190703 - コピー

朝に開き、夕べに閉じるを繰り返して、花の命は四日という。

P8190707 - コピー

P8190714 - コピー

P8190721 - コピー



今までは特に好きというほどの花ではなかったけれど、水面に映る様子も美しく、思いを新たにするくらい感動的でした。

P8190763 - コピー


P8190765 - コピー


P8190756 - コピー



白鷺 シラサギ が飛び立とうとしています。(動く舟からなので写真ぼけています)

P8190767 - コピー

白鷺 は2羽、いますよ。

P8190766 - コピー



この花は今日が最後かな、花托も大きくなっています。

P8190809 - コピー



切り花としても売られていました。水揚げが大変そうです。

CIMG3518 - コピー (2)

切り口を見ると、まさに蓮根 レンコン の形。この茎の繊維からはも採れます。

CIMG3516 - コピー (2)


この日はルルとカズはお留守番でした。
とても素晴らしかったので、来年は一緒に見に行きたいと思っています。
あっ、でもワンコは舟ダメでしょうね。
テラ家のカヌーのような、寛大な船頭さんがいるといいのだけれどー

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

スポンサーサイト

| 宮城紀行 | 05:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

蓮の花ってなんだか上品ですよね~
我が家から車で1時間ほどの場所にも蓮の花が咲く場所があって、数年前に早起きして見に行ったことがありました。
切り花はたくさん水が入りそうですね(^_^;)
切り花にしても4日位で花は終わってしまうのでしょうか?
切り口を見たら、レンコン食べたくなってきた…(笑)

| テラ母 | 2014/08/29 17:49 | URL | ≫ EDIT

>テラ母さん

今回、ボートで水面すれすれに走ったら、不思議な感覚がありました。
テラ家の琵琶湖でカヌーの練習も、そろそろ時間の問題でしょうか。
ウチの夫は、「高千穂峡」の手漕ぎボートで懲りています。
アドベンチャー、テラ家の挑戦を楽しみにしています。

蓮の切り花は、水揚げが大変で花を咲かせるのが難しそうだったので、買うのはやめたんですよ。

| ルルマガ | 2014/08/30 13:58 | URL | ≫ EDIT

我が地元へようこそ
電車なら東北本線、新田駅下車で伊豆沼が目の前です。
夏はハス、冬は白鳥、鴨、雁などルルちゃんの血が騒ぎそうですが一見の価値ありです。

| アロハパパ | 2014/09/02 17:28 | URL |

>アロハパパさん

アロハ君パパの出身地だったのですね。
そういえば、白鳥とアロハ君の写真を見たことがありました。
アロハ君は血が騒ぎましたか?
冬場の白鳥は、だいぶ前になりますが、見に行ったことがあります。
寒かったですね。

| ルルマガ | 2014/09/03 03:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/203-ea55d0e1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT