ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

雲仙地獄&日本一長い足湯がある小浜温泉(北九州紀行21)

9月15日、仙台コイケルファミリーが、関東からお客様をお迎えしたオフ会がありました。
仙台で8頭もコイケルが揃ったのは初めてのことでした。
(ポワロ家はまだ旅行中かしら、ルースーレー家はすでに仕事に戻ったことでしょうね)

賑やかで楽しくて、でもルルがビビってしまったので、あまり写真が撮れなくてー
他家のUPを楽しみにして、我が家は乏しい写真を何とか編集してみますので後出しにさせてください。

という訳で、今日も旅行記を続けます。



島原半島を横断するように、雲仙普賢岳の中腹を西に進んでいくと、硫黄の臭いがたちこめてきて、 雲仙温泉に着きました。

雲仙地獄 と呼ばれる所があるそうです。立ち寄ってみました。

CIMG1109 - コピー

CIMG1110 - コピー (2)

CIMG1114 - コピー

CIMG1104 - コピー

P3242007 - コピー

CIMG1119 - コピー


雲仙温泉を後に、普賢岳を下っていくと、島原半島の外洋に出ました。

海が見えてくると、小浜 Obama という標識がー
ここの小浜温泉に、日本一長~い足湯があるそうです。

ほっとふっと105
温泉温度105度に合わせて、長さが105m

P3242010 - コピー

源泉掛け流しの足湯。

CIMG1139 - コピー CIMG1134 - コピー

流れの最後にペットの足湯がありました。

CIMG1126 - コピー

CIMG1127 - コピー

CIMG1129 - コピー (2)

足湯に浸かっていると気持ちよくて、このままのんびり海に沈む夕日を見ていたい気分になりましたが、今日中にできるだけ長崎に近い所まで行こうということになりました。
kyushu_map - コピー (2)

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

スポンサーサイト

| 北九州紀行 | 05:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ブログの地図を拝見すると、九州の北部をぐるっと一周されたのが
わかります。険しい山岳地帯も抜けられたのですね。

硫黄の匂いはキツイからルルちゃんは嫌だったのかな。
でも足湯に入れて良かったですね。

きょんさんとルーシー家は賑やかだったでしょう?
ポワロ君とまぁちゃんは静々とされていますけど(笑)
ルルちゃんは沢山のコイケルにびっくりしたのかな?

九州旅行も、私の馴染みが深い県に入られたので(大分、宮崎は福岡から遠い)懐かしい気持ちで読ませて頂いてます。

| えりす新一 | 2014/09/18 08:03 | URL | ≫ EDIT

>えりす新一さん

雲仙地獄は、地面がけっこう熱かったのです。
ルルが片足を上げ始めてー
人間は靴を履いているので気づくのが遅れてしまいました。
臭いも低い方が強いですよね。
ルル、受難でしたが、足湯は気持ち良さそうな顔をしていました。

北九州旅行記もいつ終わることやら・・・
これも自分のペースなのでしょうね。

旅犬なのにルルのビビケルは直りませんね。
(誰に似たのかしら・・・)

| ルルマガ | 2014/09/19 03:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/202-f74a5b3b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT