ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

外国人に人気no.1熊本県黒川温泉(北九州紀行13)

道の駅 湯布院」から、やまなみハイウェイ を通って黒川 温泉へ向かいました。

途中、日本一長い吊り橋、「九重“夢”大吊橋」に寄ってみました。(まだ大分県です)
(ちなみに2番目は茨城県の「竜神大吊橋」・・・茨城紀行参照)

開門は、8時30分・・・
湯布院を朝早く発って、今はまだ7時ちょっと過ぎ。
開門まで待とうか迷いました。

P3221675 - コピー
P3221676 - コピー

時季は芽吹き前なので景色は茶系、その上ワンコ連れ✕ということで、写真を撮っただけで先を急ぐことに決定。

P3221679 - コピー
CIMG0464 - コピー
ルル、雪で足が冷たい!



黒川 温泉に到着しました。
まずはルルと一緒に、街の散策へ。

CIMG0496 - コピー

某TV番組によると 外国人に人気NO.1の温泉地 とか、どんな所でしょう?

CIMG0497 - コピー - コピー P3221681 - コピー - コピー
筑後川源流の川沿いに、和風旅館が建ち並んでいます。

CIMG0504 - コピー

落ち着いて、どこか懐かしさを感じる風情です。

CIMG0513 - コピー - コピー CIMG0519 - コピー - コピー
CIMG0510 - コピー CIMG0506 - コピー - コピー
CIMG0505 - コピー - コピー CIMG0508 - コピー - コピー


立ち寄り湯はここにしました。

CIMG0498 - コピー
ここのご主人がノミ一本で 洞窟風呂 を掘って、すたれた温泉地を活性化させたという逸話がある宿です

CIMG0525 - コピー


CIMG0529.jpg


CIMG0553 - コピー


CIMG0548 - コピー

洞窟風呂は混浴と女湯に分かれています。
洞窟 の中は細く迷路のように入り組んでいました。
何か原始のイメージで、一興はあります。


後に、飛行機で九州に入りレンタカーで周っているという人に会って、湯布院は年配者には予想外だったけれど黒川 温泉は良かったねェ~と話が盛り上がりました。
その人たちは郊外の露天風呂が有名な高級旅館に宿泊して、中心部のお湯は温泉手形(¥1,200)で 3軒 はしごし、全部良かったそうですよ。

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ

スポンサーサイト

| 北九州紀行 | 06:11 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/07/26 05:20 | |

空の色が美しいですね。
湯布院よりこちらの方がルル家には合いますね。観光地化されていない 土地の雰囲気がそのまま自然でいる方が良いですね。
住んでいた頃は思いませんでしたが 九州は温泉パラダイスですね。

ルル家のこの旅行で 既に私よりも九州を堪能されています(笑)

| えりす新一 | 2014/07/26 09:37 | URL | ≫ EDIT

>えりす新一さん

初めての地なので、次から次へと駆け足で観光を頑張り過ぎてしまいます。もっとゆっくりしていたい所がたくさんありました。

ところでこの欄を借りてー
エリースちゃんのお誕生日おめでとうございます。エリースちゃん、生クリームと果物、さぞかし美味しかったことでしょうね。
私はノリが悪いというか、ささっと反応できなくて、コメントも出遅れてしまうのです。すみません。

九州の旅行記も時間がかかり佐賀までまだまだ遠いですが、丁寧にまとめていきたいと思っています。それにしても、次の長期旅行前までには終わらせなきゃ。

| ルルマガ | 2014/07/28 09:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/193-cb6f3f55

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT