ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

瀬戸内国際芸術祭in小豆島(瀬戸内四国アート紀行1)

瀬戸内海の島々を舞台に、瀬戸内国際芸術祭 が開かれています。
2010年に始まり、3年に一度、今回が2度目です。

7年前、新潟県十日町周辺の山村で開催された 「妻有(つまり)アートトリエンナーレ」 に行った時、次の年から瀬戸内海でも行われることを知って、ぜひ見たいと思っていました(トリエンナーレとは3年毎のことで、2年毎はビエンナーレ)

最初に、高松港からフェリーで、小豆島 に渡りました。
一時間ほどで、小豆島の 土庄(とのしょう) に到着。
CIMG9805 - コピー 小豆島の象徴オリーブを題材にしたオブジェ。

作品は地域ごとのゾーンに分かれて点在していましたが、小豆島には2泊したので、ほとんどの作品を見ることが出来ました。

花寿波島の秘密 というタイトルの逆円錐形の作品、下から中に入ってみました。
CIMG9404 - コピー

すり鉢型の内部には、瀬戸内海の無人島が海の中から描かれていました。
[広告] VPS

上から見るとこんな感じ。
CIMG9412 - コピー


小豆島の町民の方々が、80,000本の瓶を使い、醤油の色の濃淡で表現した作品。
PA160736 - コピーPA160737 - コピー

小豆島は醤油の醸造も盛んで、 「(ひしお)の郷」 と呼ばれる地域があります。
CIMG9508 - コピーCIMG9498 - コピー

醸造元が並び、醤油の臭いが漂う中、もろみアイスをいただきながら一休憩。
CIMG9504 - コピーCIMG9505 - コピー


福武ハウス 神社に隣接する敷地に、借景を生かして設置してありました。
CIMG9551 - コピー

CIMG9552 - コピー

CIMG9556 - コピー

CIMG9554 - コピー CIMG9549 - コピー


ここは以前、葉タバコの乾燥小屋だったそうです。
CIMG9434 - コピーCIMG9445 - コピー

瓦を製造していた廃工場や、元倉庫の中にもー
CIMG9426 - コピー - コピーCIMG9422 - コピー - コピー


小豆島の光 棚田を下って行った所に、竹を組んだドームが出現していました。
CIMG9532 - コピー

PA170742 - コピー

中に入られるようです。
   CIMG9718 - コピー
   CIMG9720 - コピー
   CIMG9723 - コピー
   CIMG9751 - コピー
[広告] VPS

中央の床の上に、仰向けに寝てみました。
   PA170772 - コピー
   CIMG9734 - コピー
   CIMG9722 - コピー      

坂手港に設置された動く立体作品2体。
PA170766 - コピー CIMG9708 - コピー
          ヤノベケンジ                   ビートたけし

小豆島の自然と、3つある「道の駅」については次回に。

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 瀬戸内四国アート紀行 | 15:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして!いつも楽しく拝見させて頂いてます!12日間の旅お疲れ様でした。

実は今日、名古屋を車で走っていたらコイケルを連れた女性の方を見かけまして【あ!ルルちゃんと同じ!コイケルだ!】と、思ったらつい嬉しくなってしまい初コメ!

思わず声をかけそうになりましたが急に停車する場所もなく断念(笑)

見た感じ若いわんこだったし、ルルちゃんの親戚だったりするかな?また会えるといいな。

私も、ミニバンで犬連れ温泉旅行によく行っているのでユウさんご夫婦とルルちゃんの旅行記をいつも参考にさせて貰っています!いつか私もキャンピングカーで回りたいな!

これからも素敵な旅行記の更新楽しみにしています!^^

| momota | 2013/11/06 02:51 | URL |

>momotaさん

コメント有り難うございました。

コイケルはまだ珍しくブリーダーさんも少ないので、名古屋で見かけたワンちゃんはルルの親戚かもしれませんね。
また会えるといいですね。

瀬戸内海と四国の旅は盛り沢山で、まとめるのに時間が結構取られているので、これからしばらくかかると思いますが、ご覧いただければ嬉しいです。

ブログを始めて、旅から帰った後も楽しみが続くことが、良かったと思っています。

| ルルマガ | 2013/11/06 13:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/144-c985f6c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT