ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「蛍草」 in 山形県肘折温泉

冬は積雪が4mにもなるという大豪雪地帯の 肘折温泉 は、大きなカルデラ地形の中に位置しているそうです。

噴火の跡を残しているという 小松淵 に、朝市 の帰りに行ってみました。

 P1010622 - コピー (3)
 P1010628 - コピー CIMG8773 - コピー


散歩の途中、カズが訊ねてきました。

     「“ 蛍草 ほたるぐさ ”って何だと思う?」

     「う~~ん」

     「ヒントは、花の形が蛍に似ているー」

     「ツユクサかな~」

     「ピンポーン♪」

カズは最近、葉室麟 の小説 「 蛍草 」を読み終えたばかりなのだそうです。

足元を見ると、蛍草=露草 が一面。
 CIMG8855 - コピー

     花の中央の黄色が、蛍の光に似ているといえば似ているかな。
       CIMG8698 - コピー

どこの路傍でもよく見かける 露草=蛍草 は、夏の花と思っていましたが、実は秋まで長く咲いているので、季語 なのだそうですよ。

読書好きのカズが一押しの葉村麟の作品は、「 蜩ノ記 ひぐらしのき 」(直木賞受賞作)
来年、岡田准一と役所公司の配役で、映画化されますね。


肘折温泉からの帰り道、とある店先にゴールデンちゃんがいました。
お店の人は、おとなしいワンちゃん(5才の雄)だとのことですがー

   CIMG8859 - コピー
  
   CIMG8860 - コピー

   CIMG8858 - コピー

   CIMG8863 - コピー (2)

ルルはカズの後ろに隠れちゃいました。

極度の犬見知り、人見知りのルル、今からでも直せるかしら・・・

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 山形紀行 | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/139-71926415

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT