ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宮城蔵王山麓の温泉&美術館&ギャラリー

蔵王連峰 の宮城県側のすそ野にあるのが、遠刈田とおがった温泉 です。

写真はありませんが、“遠刈田こけし” の産地でもあります。


源泉掛け流しの公共浴場、外には足湯も。
CIMG8944 - コピー

すぐ後ろにある蔵王大権現神社の脇の側溝からは、60~70度のお湯が噴き出ていました。
CIMG8951 - コピー - コピー CIMG8950 - コピー


温泉地にあったホテルの跡地に、新しい美術館がオープンしました。
CIMG8923 - コピー (館内撮影禁止)

CIMG8931 - コピー

こけら落としは「平山郁夫展」でしたが、現在は常設展示。
某製薬会社の社長さんのコレクションだそうですが、青木繁、梅原龍三郎、佐伯祐三・・・そうそうたる作品が多数たくさん並んでいました。


台湾飲茶のお店で、一休憩。
CIMG8942 - コピー

大根餅、仙草杏仁、名前は忘れましたがバニラの香りがするお茶のセット。


続いて訪れたのはー

温泉町の別荘地に、陶芸家ご夫妻の工房兼自宅があり、時々ギャラリーとしても開放しています。

若手女流2人の作品展があり、寄ってきました。

緑の林の中に、コンクリート打ちっぱなしと、黒のガルバリウムのモダンな外観。
CIMG9134 - コピー CIMG9135 - コピー

玄関に入ると、正面に平面作家の作品。
CIMG8913 - コピー

廊下にも作品が並びます。
CIMG8910 - コピー CIMG8912 - コピー

中庭の緑を背景にした、立体作家の作品。
CIMG8911 - コピー

居間に入ると、一面を大きく開けたガラス越しに緑の林並木が広がっていて、うっとり。
CIMG8918 - コピー CIMG8916 - コピー

暖炉の壁の陶芸タイルは御主人作、一枚一枚凹凸が異なり、微妙な陰影をかもし出しています。


帰りに、道端で採りたての八頭付きの里芋が一株¥500で売っていて、買ってきました。
CIMG8953 - コピー

カズの大好物、里芋とイカの腑入りの煮物。
CIMG9094 - コピー

 そぼろ煮                      五目煮
CIMG9095 - コピー (2) CIMG9140.jpg

ほっとする秋の味でした。

 にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 宮城紀行 | 06:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/137-2af5f793

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT