ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ルルお迎え紀行5日目(ルルと初対面)5/9

早朝カズとユウは中津川にいるボク、ルルに会いに来たよ。
ボクは朝シャンしてすっきりしたところで庭に出してもらい、嬉しくて駆け回ったんだ。
ふたりは懐っこく足にじゃれついてくるボクを見てご満足していました。

ルルお迎え紀行 194


出発は明日早朝に決まりました。
ボクの体調を考慮してその日のうちに仙台の家に着きたかったからです。
ふたりはブリーダーさんとの打ち合わせが終わると近隣の観光に出かけました。

ルルお迎え紀行 198

古い家並みが残る馬籠、妻籠の旧宿場町を巡り、道の駅「五木のやかた・かわうえ」に寄り道。
五木(ごぼく)とは木曾で採れる五種類の木という意味で、カズは地元の人の作った楢の木の台が安く買え、自分の部屋をグレードアップできると大喜びです。
ユウのほうは山繭と織り工房が見学できて満足。

道の駅の人にお薦めの立ち寄り湯を訪ねると、恵那峡に面した「紅岩温泉」を紹介してくれました。
ナビを頼りに行った先はなんと午前に訪ねたブリーダーさん宅の目と鼻の先。
風呂上り展望デッキに出ると絶景の恵那峡。
「ルルの生まれ故郷はこんなに美しい所なのね。」
ふたりはその景観に心までも洗われました。

1336559184123.jpg


その夜は24時間コンビニもある上りの大きな恵那峡サービスエリアに泊まりました。


にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ルルお迎え紀行・岐阜への旅 | 11:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

恵那は観光するところ沢山あるんですね~!?
知りませんでした。
ウチは3回も恵那に行ったのに恵那峡を眺めるしかしてません(汗)
ゆっくり観光してお迎えに行けばよかったと
後悔です。
いつか里帰りして観光したいな~と思いました。
それにしても長旅でしたね。
お疲れさまでした。

| モカママ | 2012/06/27 11:56 | URL | ≫ EDIT

No title

馬籠、妻籠・・・懐かしいです。木曽川沿いのドライブや電車の旅は良いですね。
ルルマガさんのゆったりした旅行は贅沢そのものです。時間に追われて雑用に追われているとなかなか出来ないことなので 羨ましいです。

ルルちゃんのこれからの生活も 次回から始まるのですね~楽しみです。

| えりす新一 | 2012/06/27 14:28 | URL | ≫ EDIT

No title

To モカママさん
 いつもコメント有り難うございます。馬籠までは恵那から40分くらい、妻籠はそこから15分くらいでした。江戸時代のなごりがある家並みでしたよ。今回の旅では文化の違いを感じました。ルルがもう少し落ち着いてきたら西日本に行ってみたいと思っています。

| ルルマガ | 2012/06/30 08:17 | URL | ≫ EDIT

No title

To えりす新一さん
 この夏には北海道へ行きたいと思っていましたが、ルルがまだ落ち着かないので長旅は無理のようです。まず近場で一泊して様子をみることが当面の課題です。30日は晴れそうですね。

| ルルマガ | 2012/06/30 08:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/13-013bcf01

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT