ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

北海道紀行4(阿寒湖・美幌峠・屈斜路湖の露天風呂)

雨の阿寒湖とアイヌコタン。
CIMG7498 - コピーCIMG7494 - コピー

湖を臨む2Fのレストランでいただいた、
左ー「3色エゾシカ丼」(阿寒産のエゾシカをつくねなど3種に調理)、
右ー「ワカサギ天丼」(阿寒湖で獲れたワカサギの天ぷらがてんこ盛り、これでもミニサイズ)
CIMG7504 - コピーCIMG7505 - コピー


次に、屈斜路湖 と 摩周湖 へ向かう予定です。
ところが、カズは高校時代に修学旅行でこの辺に来た時、湖の印象が強く残っていないらしく、天気が天気だからさらっと見て通過しようよ、と言い出しました。
私は、初めてだからしっかり見て帰りたいと主張して、ガイドブックでチェックしていた、美幌峠 びほろとうげ へ向かってもらうことに。

霧が立ち込めている屈斜路湖を橫目に、曇天を突き抜けて登っていった先にはー
心までもが晴れ晴れとなるような360度の大パノラマが広がっていました。

CIMG7628 - コピー

この雲海の下がちょうど屈斜路湖ですね。
P7110108 - コピー

P7110113 - コピー

CIMG7643.jpg


峠を下ってから、屈斜路湖岸の野趣あふれる露天風呂を巡りました。

和琴わこと温泉

CIMG7672 - コピー

P7110127 - コピー

屈斜路湖に突き出た和琴半島があり、その散策路入口の広場の一角に、湖に面して一見、池のような露天風呂がありました。
一応水着は持ってきているのですが、あまりに丸見え・・・
ルルがクンクンしています。

CIMG7687 - コピー


コタン温泉

CIMG7706 - コピー

CIMG7696 - コピー

CIMG7700 - コピー

一応、中央の大きな岩で、右が男湯、左が女湯に仕切られてはいますがー

CIMG7698 - コピー (2)


これからカヌーで湖に繰り出そうとしている家族連れ。
ここでも人見知りのルル、小さい子どもから「こわがりやさんなのね」と言われちゃったね。
CIMG7702 - コピー


砂湯

CIMG7707 - コピーCIMG7724 - コピー

CIMG7715 - コピー

足湯用に掘った跡のようです。
波打ち際の水も暖かく、この周りは真冬でも凍らないので、白鳥が越冬するそうです。
ルルっちも掘り始めましたよ。

CIMG7710 - コピー


カズは修学旅行とは違う魅力に触れたようです。

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 北海道紀行 | 17:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

和琴半島・砂湯・・・は小さいころからのキャンプと言えば和琴!で、育った私には懐かしいばかりです(*^^)v
道東は結構回られたのですね~♪

改めて見ると、良いところ~ですね(^^;

| マリィママ | 2013/08/12 00:42 | URL | ≫ EDIT

人見知り犬見知りのルルちゃん。エルザも同じです~姉妹ですね。

北海道の旅もいよいよクライマックスですか。
前半のロマンチックな色とりどりの地も素敵ですが 本当の北海道の大自然は前回、今回の方なのかな・・・と思い描きながら拝見させて頂きました。
九州で言えば 雄大さでは阿蘇の辺りに共通点を感じます。
来年は北海道や東北に旅したいです

| えりす新一 | 2013/08/13 01:43 | URL | ≫ EDIT

>マリィママさん

マリィちゃんのパパママさんは釧路ご出身でしたよね。
地元だと逆に良さがわからないということがありますよね。

和琴半島では中学生が野外活動中でした。
砂湯では、幼稚園のバスが到着してビーチサンダルの園児たちが降りてきたので、これから砂遊びをするようでした。
傍目で見て、先生たちが大変そうでしたね。

| ルルマガ | 2013/08/13 09:17 | URL | ≫ EDIT

>えりす新一さん

エルザちゃんも人見知り、犬見知りなのですか。
エルザちゃんはルルと違って、小さい頃から人やワンコの中で育ってきたようなのですが、やはり持って生まれた性格なのでしょうかね。

北海道はまだ序盤で、知床や大雪山系など雄大な景色はこれからです。
写真もたくさん撮ってきたし、編集にけっこう時間が取られるので、しばらくかかりそうです。
ぴよぴよちゃんがめでたく進学のあかつきには、ぜひ東北にもお出かけくださいね。

| ルルマガ | 2013/08/13 09:43 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/124-a335f832

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT