ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

六本木アート・トライアングル

東京へ日帰り一人旅をしてきました。

最初に向かった場所は 国立新美術館

東京駅から地下鉄を乗り継ぎ、千代田線の乃木坂駅で降りると美術館内に直結しているので、外に出ることなく入ることができました。

貴婦人と一角獣 展が開催されています。
  The Lady and the Unicorn

   CIMG6117 - コピー

「フランスの至宝、奇跡の初来日」と銘打っていますが、パリに行くことがあったら、必ず観たいと願っていたクリュニー美術館のタペストリーが六枚全部来るなんて感激です。

15世紀に制作された、一枚一枚が大きく、全長22mの綴れ織りの連作です。

深い赤色ミル・フルール(千花模様)を背景に、貴婦人と一角獣の取り合わせが優雅で神秘的です。

近かったら何度でも観に行きたい~。
会場内は撮影禁止なので、図録と絵葉書でー

   CIMG6114 - コピー

ゆっくり咀嚼して心の栄養にしたいと思います。


この時期は国展(国画会)が併催されていて、今回のもう一つの目的である工芸部も観てきました。
奇をてらわず、細い糸を丁寧に織っている作品が多く、現代工芸とは一線を画しています。
工芸とアート性、伝統技法とオリジナル性は尽きぬテーマですね。
織物は見えない時間が形になった物
繊細さと温かさに包まれた空間でした。


   この国立新美術館は、故黒川紀章さんの設計です。
   内部は吹き抜けになっていて、二つの逆円錐形の上はレストラン。
   CIMG6121 - コピー

   外観はガラス張りの曲線形です。
   CIMG5967.jpg


国立新美術館 と
10周年を迎えた六本木ヒルズ53Fの 森美術館 と
東京ミッドタウン内に移転した サントリー美術館 を
地図上で繋ぐと三角形になるので 
六本木アート・トライアングル と呼ばれているそうです。
 
 CIMG5988 - コピー   CIMG5991 - コピー
       東京ミッドタウン               六本木ヒルズ

     東京ミッドタウン3Fのサントリー美術館。
     設計は、歌舞伎座も手掛けた、隈研吾さん。
     CIMG6115 - コピー

森美術館はミュージアムショップにだけ立ち寄って来ました。
CIMG6116 - コピー

CIMG6120 - コピー
ルイ・ヴィトンとコラボした草間弥生さんのグッズが並んでいました。

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| art&works | 10:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なんと!私乃木坂で仕事しておりまして今日のお昼ご飯もミッドタウンで食べておりました!こんな近くにいらしていたなんてびっくりです。

貴婦人と一角獣は私の母も先日見に行っていまして、とてもよかったと聞いていたので気になっていたんです。明日は遅くまで開いているようなので仕事帰りに寄ってみようと思います♪

| ジェイミー母 | 2013/05/16 22:23 | URL | ≫ EDIT

>ジェイミーママさん

まああ~ 知りませんでした。
東京ミッドタウンは今回初めて行きました。
ニアミスしたかも。
グレイスママさんの浅草のような奇跡は起きませんでしたね。

年に一、二度、上京して展覧会を観ることが私の一番の贅沢です。
片道2時間弱なのですが、新幹線代が高くてー
素晴らしい展覧会を観ると、その余韻と刺激でしばらく幸せでいられます。

| ルルマガ | 2013/05/17 07:54 | URL | ≫ EDIT

こちらにもうすぐ来るので 見に行こうと思っていました。 
作家の原田マハさんが貴婦人と六角獣の小説を書いているそうですそれも楽しみです

どうもブルーが好きみたいで ウルトラマリンブルーを良く使います  あなたは 紫かな
さわやかな季節 ルルちゃんとお散歩たのしんでください

| ブルーローズ | 2013/05/27 15:20 | URL |

>ブルーローズさん

「貴婦人と一角獣」は素晴らしかったですよ。
原田マハさんの本は知りませんでした。
このタペストリーにまつわる話は諸説あって、その辺のところも面白いところですね。

最近はあさ4時半に起きて、ルルと散歩しています。
年取ったせいかな~。

| ルルマガ | 2013/05/27 19:15 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nana7lulu8.blog.fc2.com/tb.php/100-924d8ee7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT