FC2ブログ

2019年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ルルの耳毛とスヌードと食器の関係~(その2)食器

スヌードの悪夢から解放されたルルは、平穏を取り戻しました
(どこに出すわけでもなく、私たちと暮らす生活だからね)

ルルは初め、外国製の陶器の食器を使っていました

CIMG6030 - コピー (2)
2014.11.10

しかし、成長して長くなった耳毛に食物が付くらしく
時々、耳毛をかじるようになりました

CIMG6026 - コピー (2) - コピー 
DSC02625 - コピー DSC02624 - コピー

食器が深くて幅があり、ルルが舐めまわすうちに、耳毛に付いてしまうのです

CIMG6032 - コピー (2)


地方に住み、他のコイケルともほぼ交流がなく
来仙したエルザママから、スヌードを教えてもらった時にはすでに遅し。。。

ルルは臆病なうえ、“三つ子の魂百まで” 融通がきかず
新しいスヌードの習慣を受け入れてもらえませんでした


それで食器を、台付の鼻が長いワンコ用に変えてみることにしました

DSC03310 - コピー (3)
2016.4.28

ルルは、私たちと一緒に一日三食、食べます
お昼は量は少なめ、この日はスパゲッティに牛乳をかけてチーズをトッピング

DSC03299 - コピー (2)

しかし、食器は奥が深く、汁物が奥に溜まります
ルルはナント横から食べることもあり、耳毛にも付いてしまうのです

DSC03304 - コピー

この食器は陶器製だったので、私がうっかり落として割ってしまいました


前の食器に戻り、苦肉の策で、
「横川SA」で食べた「だるま弁当」の赤い空容器を内側にセットしました

DSC02628 - コピー

深さがあり、やはり舐めまわしているうちに耳毛が触ってしまいます

*「横川SA]の「だるま弁当」 ブログ内の関連記事です
秋の八ヶ岳へ


今は、ホームセンターで見つけた、メラニン製のこれ (500円台とリーズナブルでした)

DSC02602 - コピー - コピー DSC02603 - コピー
小さめで底も浅く、汁物も前方に溜まります
(写真右は、わかりやすく麦茶を入れています)

食べ物も前方に盛るようにすると、なんとかセーフかな~

DSC02604 - コピー 
DSC02609 - コピー
2019.9.8

昨日の夕食は、初物のサンマの刺身をトッピング

DSC02630 - コピー 
DSC02635 - コピー

ルッちゃん、早く“耳毛美人”に戻ってね


にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村
QR_Code_1553564951 - コピー - コピー
スポンサーサイト



| ルル | 07:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |