FC2ブログ

2019年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

二本松のディープな場所「稚児舞台公園」~♪

二本松には、3年前にも訪れていて、その時の案内人はカズの従姉のMさん
現地の人でないと知らないような場所に連れて行ってもらいました

DSC04619 - コピー

DSC04620 - コピー
Mさんとルル

この木々のトンネルを進んだ先には・・・

DSC04624 - コピー

阿武隈川 が大きく蛇行した景色が開けていました

DSC04625 - コピー

DSC04639 - コピー

DSC04622 - コピー


車で移動して、下の方に降りてみました (上の地図の左側)

DSC04648 - コピー

DSC04642 - コピー


ここは 稚児舞台公園 といって、その昔 “前九年の役”の戦いで悲劇があったところだそうです

DSC04665 - コピー

DSC04660 - コピー

カミサマトンボ、久し振りに見ました
DSC04644 - コピー



<追記>

この川が蛇行した景色は、前にも旅先で見たことがあります

P1010464 - コピー
こちら ひょっこり驚嘆「あらぎ島」和歌山県有田川町(2)


にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村
QR_Code_1553564951 - コピー - コピー
スポンサーサイト



| 福島紀行 | 05:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二本松・岳温泉「空の庭」ルルも一緒にテラスランチ~♪

お昼はできたらルルも一緒に食べられるといいな~と探したら
二本松では、だけ 温泉 にあるレストラン 「空の庭」 がヒットしました

お店のほうに、前もって問い合わせてみたら
ペット同伴OKのテラス席はまだ寒いのでやっていないが
来る前に連絡いただければ用意しておくとのこと
予約を入れて訪れました

DSC00072 - コピー

お店に入ると、林や庭を借景に、広くて予想以上に素敵~♪

DSC00047 - コピー 

私たちのテラス席は?

DSC00065 - コピー

ナント、庭にソファーセットが出されていました

DSC00064 - コピー

クッションは布製ですよ!

DSC00043 - コピー

セットメニューをいただきました

DSC00046 - コピー (2)
サラダ・スープ・パン(or ライス)

DSC00056 - コピー
カズは “三種の海の幸・プールブランソース”

DSC00053 - コピー
私は “ハンバーグステーキ・大葉と胡麻の香り”

DSC00061 - コピー
奥は、セットのデザートとドリンク(ザクロジュースをチョイス)
手前は別注の スミレの花のアイスクリーム
器は、安達太良山の溶岩だそう(器も冷え冷え)

ルルにはお水のサービスあり(ワンコ用メニューはありません)
カズから、ちょこちょこもらってました
DSC00051 - コピー

2階には、品揃え豊富なインポートショップがあり、結婚式場やホテルも併設しています
DSC00038 - コピー



4年前にも、岳温泉に来ていました
こちら
福島四湯めぐり(1)あだたら高原の岳温泉

今回私たちが訪れたのは4月16日、晴天でぽかぽか陽気の日でしたが
岳温泉は標高が高いので、桜坂(桜のトンネル)の桜はまだ蕾でした
昨日の情報では、散り始めているとのこと (今日は寒くて雨降り)

「空の庭」 は、温泉の中心街から離れた鏡ヶ池の近くにあります


にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

QR_Code_1553564951 - コピー - コピー

| 福島紀行 | 09:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

福島・二本松「霞ヶ城」の桜

霞ヶ城 ( かすみがじょう ) は、 「二本松城」 の別称で
桜が満開になると、霞に包まれたように見えることから呼び名がついたそうです

戊辰戦争で城は灰塵と帰したものの、櫓門や石垣が再建されています

P1011568 - コピー

てっぺんの天守閣までは、歩いて登ると15分ほどかかりますが
車でも行くことができました

天守閣は、石垣だけ復元されています

DSC09960 - コピー (2)

スケールの大きな城山で、360度ぐるりと見渡せます

P1011576 - コピー
眼下には、桜並木と二本松の城下町

DSC09962 - コピー
北側には、雪を被った 安達太良山吾妻連峰

P1011570 - コピー
山頂がぽちっと・・・別名乳首山と呼ばれている安達太良山(若い頃、登りました)

P1011571 - コピー
吾妻連峰の一つ、こんもりした円錐形を見せる吾妻小富士(手前)
・・・紅葉が素晴らしく、星空観察もしたっけ

下の駐車場に降りて、櫓門を入って散策しました

DSC09991 - コピー
箕輪門

DSC00014 - コピー
るり池

DSC00005 - コピー
「洗心亭」城内に唯一残る江戸期の建物で、抹茶とお菓子がいただけます

DSC00019 - コピー


この後、観光案内の方から、桜のベストスポットを教えてもらって車で移動しました
城の斜面の桜を下から眺められる場所です

P1011594 - コピー

カメラに入りきれないほどの、ウットリとした景色
この下で寝っころがったり、ルルも少し放してあげたかったけど・・・先客がいて

DSC09984 - コピー

カメラサークルの人たちが熱心に撮影していて、ルルも被写体になりました


にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

QR_Code_1553564951 - コピー - コピー


| 福島紀行 | 07:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コイケル村に帰還しました

久し振りに、コーイケルホンディエ村に帰ってきました
(2年半、留守にしていました)

再び、よろしくお願いします


ルルは、この2月に7歳になりました

DSC08448 - コピー

ルル、大人っぽくなったでしょ

DSC08445 - コピー (2)

人間の齢に換算すると、40台半ばくらいとか

DSC08453 - コピー

お尻ががっちりしてきて、中年のオバサンといったところでしょうか
(イビキも大きくなった。。。)

DSC08455 - コピー

*

犬連れキャンピングカーの旅は
大まかですが46都道府県(沖縄を除いて)を回ったので、一段落とし
今は、普通車で近場のプチ旅行を楽しんでいます

*

3年前からは、お向かいの空き地を借りて
土を耕し、畑を作り、野菜を育てています

*

カズ(夫)がリタイヤしてから始めたバイオリンも6年
感心なことに、毎日練習しているんですよ

DSC00100 - コピー

唯一の聴衆は、ルルちゃん
初めは、ジー、ギーと鳴る音に逃げ出していましたが
今では練習が始まると、傍に来て寝そべっています
きれいな音が出ると、頭をもたげて見つめてくれるそうです

P1011645 - コピー

*

膝を痛めて休んでいたテニスも、花粉の季節が終わったら
ヘタな私を相手に、少しづつ足慣らしをしてみようと
ガットを張り替え、新しいボールも揃えました

P1011653 - コピー

*

私(ユウ)は、ナント4年前からダンス教室に通っていて
驚くなかれ、男役で踊っています

私たち家族(二人と一頭)の近況はこんなところです

*

手織り村はなかなか更新できないので、いったん退去したいと思います
(手織りやフリーレースは、いつかまとめてみたいとは思っているのですが・・・)

織りとは関係ない内容でも訪れていただきありがとうございました
これからも時々のぞきに来ていただければ、嬉しいです
皆さまのご活躍をお祈りしております


にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
にほんブログ村

QR_Code_1553564951 - コピー - コピー

| ルル | 08:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東日本大震災復興祈念特別展「室生寺の仏たち」at仙台市博物館in2014

室生寺は、1998年秋の台風による倒木で五重塔が大きな被害を受けましたが
全国からの支援によって、2000年に復興を果たしました

この2014年時の展覧会は、自然災害を経験した室生寺からのお申し出により
少しでも心の励ましになればと、開催の運びとなったものです

CIMG3408 - コピー

国宝の十一面観音菩薩立像 釈迦如来坐像
重要文化財の十二神将立像などがやってきました

奈良の室生寺では、この間、ほとんどの仏様が出払ったので
拝観料が半額に、女性は無料になったとか

お寺では、暗い空間で奥に鎮座している仏様を正面から観るしかありませんが
この時の展示では、仏像は部屋の中央に置かれて
360度ぐるりと回りながら、すぐ近くから観ることができました

DSC09909 - コピー


展覧会に併設して、室生寺を撮影した写真家たちの写真の展示もありました

上のパンフレットの写真は、この時の展覧会のために
写真家の三好和義さんが、室生寺の許可を得て撮り下ろしたものです

室生寺と言えば、土門拳さんですね
土門さんの写真は重厚な感じですが、三好さんの写真はソフトな印象です

会期中、三好さんの講演会があり、聴きに行きましたが
三好さんも土門さんに憧れていて、室生寺の仏たちを撮るのが夢だったそうです

下は、図書館から借りてきた土門拳の写真集

DSC09929 - コピー


余談になりますが、土門拳さんは、山形県酒田市の出身で
酒田には、日本で最初の写真美術館「土門拳記念館」があります

DSC09910 - コピー

記念館の建設に当たって、親交のあった芸術家たちが協力したそうです

建物の設計が、今をときめく谷口吉生
中庭には、彫刻家のイサム・ノグチ氏の彫刻とベンチ
庭園は、映画監督で草月流3代目の勅使河原宏氏が手がけました

鳥海山を望むのどかな田園風景の中にあり
モダンでアートの空間がステキです!


クリックして応援してネ ルルより


にほんブログ村

にほんブログ村

QR_Code_1553564951 - コピー - コピー

| 宮城紀行 | 14:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女人高野「室生寺」~奈良県南部の寺社を訪ねて③

室生寺は、女人禁制の高野山に対し
古くから女性の参詣を受け入れていたことから、女人高野と言われていました

DSC02289 - コピー - コピー 
DSC02295 - コピー

そしてナント、ワンコも境内OK なんですよ!
DSC02302.jpg

このお寺も山の斜面にあり、本堂や五重塔まで階段を登っていきます
途中、池の前でちょっと休憩
DSC02300 - コピー DSC02294 - コピー

この階段(鎧坂)を登ると、 平安時代初期建立の金堂(国宝)がありました
P1010654 - コピー

御本尊の釈迦如来立像、十一面観音菩薩像、十二神将像等が安置されています
(仏像は撮影禁止)
DSC02326 - コピー

さらに登ると、本堂(鎌倉時代・国宝)
DSC02307 - コピー

この階段の上に、いよいよ 五重塔(国宝)が見えてきました
DSC02310 - コピー DSC02312 - コピー

平安時代初頭の建立といわれています
DSC02313 - コピー

朱塗りの柱と白壁のコントラストが美しい五重塔ですね
P1010686 - コピー (2) DSC02316 - コピー

でも思っていたより小さい・・・
高さが16.1mで、屋外に建つ五重塔では最小なのだそうです

奥の院までは700段登るそうで、私たちはここまで。。。

DSC09906 - コピー

五木寛之さんの「百寺巡礼」というTV番組がありましたが
その第一回目の放送が、この「室生寺」でした
五木さんは奥の院までなんなく登っていましたね


クリックして応援してネ ルルより


にほんブログ村

にほんブログ村

QR_Code_1553564951 - コピー - コピー

| 紀伊半島紀行 | 08:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

花の寺「長谷寺」~奈良県南部の寺社を訪ねて②

花々や紅葉が美しく、花の御寺(みてら)と称される長谷寺

P1010632.jpg

境内はペット✕なので、ルルは車内でお留守番しました


仁王門 (重文)・・・現在地
DSC02270.jpg


仁王門をくぐると、登廊 のぼりろう (重文)が待っています

DSC02271 - コピー

長谷寺は斜面にあるので、本堂までは339段の階段を登らなければなりません

P1010608 - コピー


登りきると、いよいよ国宝の 本堂 に到着です

DSC02281 - コピー

清水寺と同じ 懸造り がけづくり (崖造り・舞台造り)、1650年の建立だそうです

P1010614 - コピー DSC02283 - コピー


御本尊の “十一面観世音菩薩”(重文)を拝観することができました (撮影禁止)

P1010617 - コピー

身の丈は10.18mで、木造の観音像では日本最大だそうです


内舞台
P1010619 - コピー

帰りは五重の搭などを見ながら下ってきました
花の季節ではなかったところが残念でした


クリックして応援してネ ルルより


にほんブログ村

にほんブログ村

QR_Code_1553564951 - コピー - コピー

| 紀伊半島紀行 | 08:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪舞うホーム開幕戦

今朝起きたら、なごり雪か、一面真っ白

ルルも庭に出たものの、すぐ引っ込みました。。。

DSC09881 - コピー

向かいの畑も真っ白

DSC09886.jpg

ルッちゃん、冷たくて、片手をあげたままフリーズしています

DSC09891 - コピー


最近はもっぱら、スポーツのテレビ観戦を楽しんでいます

夕べというか、朝3時まで、カーリング男子の世界選手権を見てしまいました
エクストラエンドで日本が8-7で韓国に逆転勝利、白熱の試合でした


昨日は楽天のホーム開幕戦があり、地元では生中継されましたがー

DSC09870 - コピー

ぼた雪が舞う中、中断したりしながらー

DSC09860 - コピー

移籍してきた浅村選手が初アーチを放ち、開幕戦勝利を飾りました

DSC09879 - コピー

ルッちゃん、晩御飯遅れて、お腹すいたよね

DSC09863 - コピー


今は、ヤンキーズの田中マー君を見ながらこれを書いています
ヤンキーズが2回裏、先制点をあげましたよ
男子カーリングも楽天も、快進撃中!
しばらく寝不足が続きそうです


クリックして応援してネ ルルより


にほんブログ村

にほんブログ村

QR_Code_1553564951 - コピー - コピー

| 宮城紀行 | 08:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |