FC2ブログ

ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、手織りを再開しました。 ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力に縄文も加わりました。

2018年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

「小坂」という町(その1)日本最古の芝居小屋があります

DSC03442 - コピー

道路の両端に、華やかなのぼりが見えてきました

DSC03477 - コピー

ここ秋田県小坂町には
今も現役の、木造では日本最古の芝居小屋 康楽館 があります

DSC03438 - コピー

小坂は明治時代、鉱山で栄えた町で
康楽館は明治43年、娯楽施設として建設されたそうです


DSC03436 - コピー

私は前に来たことがあるので、カズだけ館内に入って写真を撮ってきました

P1011059 - コピー

外観はモダンな洋風建築ですが、館内は純和風作り

P1011070 - コピー

楽屋のほか、奈落では人力ろくろによる回り舞台の仕掛けや
切穴(すっぽん)という、役者をせり上げる装置なども見学できます

P1011063 - コピー

驚くことに、康楽館では今でも毎日のように芝居が上演されていて
年一回「松竹大歌舞伎」も開催されているそうです
(今年は7月7・8日、中村橋乃助改め中村芝翫襲名披露公演)

無題 - コピー - コピー - コピー - コピー


にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト

| 北東北「縄文」紀行 | 07:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |