FC2ブログ

ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、手織りを再開しました。 ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力に縄文も加わりました。

2018年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

手作りの「ふき味噌」は・・・

土手で、ふきのとう を摘んできました(3/28)

DSC02354 - コピー

茎が伸びて、花が開いているほうが多い

花と茎を外して柔らかい葉っぱだけで、ふき味噌 作り!

DSC02360 - コピー

湯がいて、水にさらして、絞って、細かく刻む

DSC02375 - コピー

油で炒めて、味噌・酒・みりん・砂糖を加えて練る

DSC02381 - コピー

(この辺は、私が腱鞘炎気味なので、カズが調理しました)

私は、もっと甘めがいいんだけど・・・
カズは、おかずには甘くない方がいい、と砂糖は控えめ。。。

砕いて空炒りした くるみ を混ぜて完成!

DSC02392 - コピー

小瓶8個に小分けして冷凍し、少しずついただきます

DSC02393 - コピー

食べる時、カズは唐辛子を振りかけるんだ。。。
私は、やっぱりもっと甘い方がいいなあ・・・


にほんブログ村
スポンサーサイト

| foods&cooking | 08:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メバルのアクアパッツァ♪

春告げ魚の別名がある “メバル”
今年も、以前お隣に住んでいた方が、釣ったメバルを届けてくださいました

メバル(眼張) の全容写真は

春を告げる魚と果物をいただきました~♪

今回は処理したものを、3尾♪♪♪
DSC02291 - コピー

新鮮なので刺身もOKということで、1尾♪はお刺身に
あと♪♪は、定番の煮付けか塩焼きかな・・・

そうだ! アクアパッツァでもいけるかも!

旬のあさりとミニトマトを買ってきて、ブロッコリーは冷凍物を使用
DSC02297 - コピー

丸型ホットプレートにオリーブオイル、にんにくを入れて、香りが出たら
塩こしょうして余分な水分を取ったメバル、あさり、ミニトマト、ブロッコリーなどを入れる
水、コンソメ、白ワイン(あれば)を加え、蓋をして蒸し焼きに

DSC02298 - コピー

お魚を下処理していただいたので
ワリと、カンタ~ン! イタリア~ン!
DSC02308 - コピー

〆は リゾット
あさりの旨味が出て、美味しかった
DSC02313 - コピー

春を届けてくれた元お隣さんに、感謝です


にほんブログ村

| foods&cooking | 07:14 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

過去の「ビーズ織り」works

前記事で、久し振りに “ビーズ織り” をしましたが
使ったのは、クローバーで発売しているプラスチックの“カード型ビーズ織り機”

DSC02144 - コピー - コピー
「ビーズ織り」でワンちゃんを織ってみました~♪


本格的な “ビーズ織り” は、数年前に2年間ほど習っていました
キラキラ光り輝くビーズ織りに癒されて、魅せられてー

今回、仕舞い込んでいた道具類の箱を開けると
中に当時織った作品も一緒に入っていました(すべて、見本があって織ったものです)

アクセサリー仕立てですが、手のひらサイズと大きいので、なかなか使う機会がない。。。

DSC02270 - コピー

DSC02271 - コピー

DSC02272 - コピー DSC02273 - コピー

下は、“ラリエッテ” という首にかける飾り(経糸の始末と房がまだだった。。。)
DSC02276 - コピー

この織り機で、経糸を長く巻いて、巻き取りながら織りました
DSC02264 - コピー

二重織り(倍幅)で、ティシュケース入れも
DSC02279 - コピー

教室では、上級者さんはバッグなどを織っていましたね
私は、作業が細かすぎて目と手先がきつくなり、2年ほどでギブアップしてしまいました。。。



にほんブログ村

| art&works | 06:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「ビーズ織り」でワンちゃんを織ってみました~♪

羊毛フェルトでルルを作ってくれた、Eちゃん家のK子ちゃんに
何かお礼のプレゼントをしたいな、何がいいかな・・・
(Eちゃんは、ルルの同胎姉妹なんだ)

思いついたのが、数年前ちょっと習った“ビーズ織り”
そうだ! ビーズ織りでEちゃんを織ってみよう♪

仕舞い込んでいたビーズ織りの織り機を出してみました

DSC02264 - コピー

織り機に経糸を張って、ビーズをはめ込みながら織っていく
(数年前はブログをしていなかったので、制作過程などの写真を撮っていなかったのが残念)


今回は、この織り機でなく
クローバーで発売しているプラスチックの“カード型ビーズ織り機”を使いました

DSC02136 - コピー

方眼紙に図案を描き、経糸を張って織り進めていく

DSC02139 - コピー DSC02141 - コピー (2)

下右は、試し織りしたルル
(Eちゃんとは、体の模様が少し違うんだ)

DSC02144 - コピー

経糸を始末して完成、後ろにブローチピンを付けました

DSC02146 - コピー


“カード型ビーズ織り機”は、最大でこの大きさくらいまで

DSC02268 - コピー

本格的な織り機よりは手軽ですが、それでも基礎ができていないと難しいかなと思います



にほんブログ村

| ルル | 14:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

薔薇の一年(1)2月の剪定・3月の施肥

今朝から雨が降りしきっている
昨日は、午後から雨だという予報だったので
午前中に、薔薇の施肥を終わらせていた

DSC02232 - コピー - コピー - コピー

肥料を混合し、60本ある薔薇の木の根元に施す

DSC02233 - コピー

2月下旬に、剪定と消毒を終わらせていた

DSC02250 - コピー

昨日は予報通り、午後から雨粒が落ちてきた
肥料もいい具合に土に混じって行くだろう
これからは気温も上がり、根っこも動き出す


剪定をしていた2月後半、今年も忘れず フクジュソウ が咲き、春が来るのを告げていた

施肥をした昨日は、黄色い花の仲間 ロウバイ が一輪咲いたよ

DSC02248 - コピー

山では マンサク が枯れ木の中で、同じく黄色い花を咲かせている



庭では、クリスマスローズ の蕾たちが一斉に落ち葉の間から地上に出てきた

DSC02255 - コピー

DSC02257 - コピー

花のように見えるのは、ガク
小さい花とむき出しのおしべとめしべを傘のように守っているんだね



今朝は4時から3時間、TVでテニスの試合中継を見ていた
ロスから2時間の「パリバオープン」、気温は30℃だとか
杉田選手は、最後の最後(第3セットのタイブレーク)で、惜しくも敗れてしまった。。。
羽生結弦選手に続いて、仙台出身の杉田祐一選手、応援しているよ



にほんブログ村

| 花とガーデニング | 09:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワンダフル!「羊毛フェルト」のワンちゃん~♪

ワア~~
包みを開けたら、思わず歓声を上げてしまいました

DSC02223 - コピー

羊毛フェルトのワンコルルです

DSC02207 - コピー (2)

首をちょこんと傾けているところがかわいい

体の模様も、左右違うよ

DSC02180 - コピー (2)

ルルの特徴がよく表現されていますね

ちなみに、本物のルル

DSC02191 - コピー


手作りしてプレゼントをしてくれたのは
ルルの姉妹E家のお嬢さん、大学生のK子ちゃん


こんな経緯がありました

はじめはE家のママさんが、羊毛フェルトの作りに夢中になって
ブログやインスタでも紹介し、我が家にも送っていただいたのです

これがきっかけで、私はほぼ忘れかけていたことを思い出しました
実は以前、手芸屋さんで見かけた羊毛フェルトのワンコがあんまり可愛くて
キットや材料、本を衝動買いしたのですが
作る余裕がなく、仕舞い込んだままにしていたのです

とても時間がかかるので、ご迷惑かなと思いながらも一式送ったところ
K子ちゃんが興味を持ってくれて、まずはキットで挑戦
2作目にオリジナルで、ルルをモデルに作ってくれたという訳です
K子ちゃん、ありがとう
優しいお心遣いも嬉しくて嬉しくてー

本物のワンコの毛で作ることもできるそうですね
K子ちゃん、愛犬たちの毛を集めておいて
時間が出来た時にトライしてみるのはどうでしょう


こちらは、ママさん手作りの羊毛フェルトの
(紫系と緑系の2点)

DSC02200 - コピー

色の取り合わせが上品で素敵ですね
ママさん、ありがとう
セーターに掛けると、ほっくり暖かくなります


にほんブログ村

| ルル | 09:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |