ルル紀行

北海道旅行中に亜麻と出会い、宮城産の亜麻で手紡ぎと織りに挑戦中ー 愛犬ルルとの旅や暮らし、東北のディープな魅力も紹介します

2013年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

雪バラ・・・

   先日の降雪で、わずかに残っていた庭の薔薇の花たちは、まるで綿帽子のように
   雪を被りました。

      CIMG8912 - コピー


      CIMG8923 - コピー


      CIMG8927 - コピー


      CIMG8938 - コピー


     KILAさんにいただいたクイーンエリザベスにも雪が積もりました。

     CIMG8910 - コピー

     クイーンエリザベスの一輪には つらら がー
     屋根から落ちた雪解け水に打たれたようです・・・

     CIMG8919 - コピー


     CIMG8918 - コピー


     何本か摘んで、郵便ポストの上に置いてみました。

     CIMG8908 - コピー


 その後これらの花たちは、カズに持参され、料理教室のクリスマス席に飾られました。

   CIMG8978 - コピー (2) - コピー


   CIMG8973 - コピー (2) - コピー


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 花とガーデニング | 08:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ルルの雪玉アクセサリーと雪の上に咲いた肉球の花♪

仙台で実業団女子駅伝があった15日の朝、この冬初めての大量積雪がありました。
気象台発表では5cmですが、我が家は山の上なのでもっと積もりました。

CIMG8904 - コピー (2)

朝起きて、ルルもちょっとビックリしている様子。

CIMG8900 - コピー CIMG8906 - コピー

でも、ワンコは雪の上で走り出したくなる習性があるようですね。
[広告] VPS

ひとしきり遊んだあとは、ルルは長毛なので、お腹や足に大小の雪玉がびっしり。

   CIMG4349 - コピー

下の写真は、昨年うめちゃんと雪上プロレスした時の写真。
ルルの耳に、Oちゃんが名付けた雪玉アクセサリーがぶらさがっています。

   CIMG4345 - コピー

これも昨年のものですが、ルルの足跡、雪の上に咲いた可憐な肉球の花 ♪

        CIMG4642 - コピー

    CIMG4643 - コピー

    CIMG4648 - コピー

     雪上花は儚く、可愛い写真を撮るタイミングがムズカシィー。

     ルルの雪玉アクセサリーと肉球の花は、我が家の冬の風物詩です。


にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村

| ルル | 09:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カズのクリスマス料理~♪

一足早い、華やかなクリスマスパーティ・・・
CIMG8970 - コピー

美味しそうな料理の数々・・・
CIMG8972 - コピー

これらの料理は、カズたちが手作りしました。
カズが通っている料理教室の一コマです。

カズはリタイアーを機に、普段の食材を最高の味で食べたいという願望から、料理に興味を持ちました。
友人Yさんの紹介で、自宅マンションで教室を開いているD先生に月一回マンツーマンで教えていただくようになって九か月余り。
この日は特別に他のクラスのお嬢さん方と合流し、クリスマス料理を作りました。

カズが途中の写真を何枚か撮って来てくれました。
CIMG8948 - コピー CIMG8950 - コピー
CIMG8951 - コピー CIMG8952 - コピー 
CIMG8958 - コピー CIMG8964 - コピー

     大根とソーセージのスープ煮
     CIMG8975 - コピー
     
     鰯缶のパン粉焼き     
     CIMG8977 - コピー

     若鶏の濃厚ワイン煮
     CIMG8976 - コピー

     クリスマスケーキは、オレンジ風味のケーキ
     CIMG8968 - コピー

     持ち帰ってきてくれたケーキ
     生地にもオレンジが練り込まれていてしっとりして美味しかったです。
     CIMG8983 - コピー

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村

| foods&cooking | 09:37 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

福島県 矢祭山&道の駅はなわ

矢祭山福島県南部、茨城との県境近くにあります。

矢祭山の名は、その昔、戦に勝利した源義家が山の洞窟に弓矢を祀ったということが由来だそうです。

水郡線(水戸~郡山) が通っていました。
東北最南端の鉄道駅だそうです。
CIMG8737 - コピー CIMG8736 - コピー

久慈川 に架かる あゆのつり橋 を渡って対岸に向かいました。
CIMG8656 - コピー CIMG8653 - コピー

CIMG8662 - コピー CIMG8666 - コピー

PC021225 - コピー CIMG8708 - コピー

夢想滝&不動尊  無念無想の境地になると、夢が叶うそうです。
CIMG8696 - コピー CIMG8680 - コピー

   合格さん合格さん
   ルルの姉妹、EちゃんとTちゃんのお家の受験生さんの合格を祈願してきましたよ。

名残りの紅葉
CIMG8760 - コピー

久慈川 沿いを散策                                    CIMG8717 - コピー (2)

CIMG8720 - コピー (2)
                                        
CIMG8729 - コピー CIMG8740 - コピー
                    こむらさき                     さざんか


道の駅 はなわ
須賀川 IC までの 118号線を北上の途中、塙町にある道の駅です。
久慈川が米の運搬の要所だったため、幕府直轄 天領 だった所だそうです。
CIMG8641 - コピー CIMG8642 - コピー

インフォメーションの方々も親切で、地場産品がたくさん並んでいました。
ピーナッツ餅は、皮付きピーナッツが入って少しピンク色をしています。焼いて塩を付けていただくと、ピーナッツが香ばしくて美味しかったです (下段の5個、もっと買ってくればよかった)
       CIMG8887 - コピー - コピー
   
黒い殻が少し混ざっている(挽きぐるみ)そば粉を見つけて購入してきました。
蕎麦打ちはできないので、そばがきを作って、一緒に買ってきた「えごま(じゅうねん)味噌」を付けていただきました。
       CIMG8898 - コピー - コピー
      

118号線沿い石川町に、こんな看板を見つけ、ネーミングにひかれて寄ってみました。
猫啼温泉 ねこなきおんせん
CIMG8877 - コピー CIMG8879 - コピー

日帰り入浴もありましたが、今回は夕方で帰りを急いでいたので、パンフレットだけいただいてきました。

それによると、平安時代の女流歌人 和泉式部 はここ石川町生まれで、こんこんと湧く泉で顔を洗い、髪を梳き、美しい乙女に成長しました。
その美しさは遠近に聞こえ、都へ上り、歌人として後世に名を残しました。
故郷に取り残された愛猫は、式部を慕い病気になってしまいましたが、日毎この泉に来ては啼き、湯を浴びているうちに病が癒えて美しい猫となったのだそうです。

福島は温泉がたくさんありますね。

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村

| 福島紀行 | 07:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初冬の「袋田の滝」 「竜神峡」 「月待の滝」

四国旅行記の続きは冬の夜なべ仕事に残しておいて、リアルタイムの記事をー

キャラバンは今年最後になるかなあ、茨城県 へ一泊で出かけてきました。

大子だいごにある 袋田の滝

見学施設はワンコOK! ルルも一緒
崖の中のトンネルを進んでいくと、滝が見えるところに出ました。

PC031294 - コピー


奥まで進むと、四段滝の一番大きく膨らんでいる三段目が目の前に、さすが名瀑です。
[広告] VPS

周囲の葉は落ちてしまったけれど、初冬の凛とした空気に、モノクロームの滝が冴えます。
CIMG8801 - コピーCIMG8802 - コピー

滝の上方へ登るエレベーターもあり、ワンコはここから✕なので交替で見に行きました。
一段目と二段目の滝が臨めます。(逆光でクリアでないのが残念)
CIMG8808 - コピーCIMG8811 - コピー

冬期の土・日・祝は、夜ライトアップしているとのこと、ロマンチックでしょうね。


続いて、常陸太田市の 竜神峡 へ。

竜神大吊橋 総長375m、本州一の吊橋が架かっています。

CIMG8856 - コピー

PC031312 - コピーCIMG8849 - コピー

PC031306 - コピー

CIMG8853 - コピーPC031314 - コピー

なんでも来春、落差100mの日本一のバンジージャンプが出来るそうですよ。

     竜の像の前でー
     PC031317 - コピー
             ルーちゃん、たつ年生まれだものね


大子町に戻って、月待の滝 へ寄りました。

PC021280 - コピー

          CIMG8759 - コピー
          水しぶきがかからず、歩いて滝の裏に行けます。

PC021291 - コピー

マイナスイオンたっぷり!

CIMG8750 - コピー

心身がどんどんリフレッシュしていくのがわかります。

CIMG8751 - コピー

滝の裏側から、太陽光の加減で「光輪」が見える時もがあるそうです。


「道の駅 奥久慈 だいご」 に車中泊しました。
2Fにこじんまりした温泉施設があり、温まりました。

     CIMG8770 - コピー
     鮎の仕掛け「ヤナ」をモチーフにしたモニュメント。

     CIMG8765 - コピー
     「袋田の滝」のモザイク画。

このコース、季節を変えて訪れてみたいと思いました。
今回、季節外れの平日で人が少なかったのが良かったかもー

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村

| 茨城紀行 | 07:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

釜飯屋さんのランチ~♪

まだまだ続く四国旅行記ですが、一休止してー

先日、一人暮らしをしている90歳の父を連れ出し、カズと私の3人で仙台市郊外の釜飯屋さんでランチをしました。

    前菜
   
    CIMG6968 - コピー

    CIMG6967 - コピー

     少量ですが、テリーヌやムースなど一つ一つ、手が込んでいます。

   
    メインの五目釜飯

    CIMG6969 - コピー

   
    CIMG6972 - コピー

     お釜の底のおこげは、かつおだしと薬味でお茶付けに。
     (右のお椀は赤だしの味噌汁 仙台なのに
     食べきれなかったご飯はおにぎりにして持ち帰りにもしてくれます。

      
    デザート

    CIMG6975 - コピー
   
    CIMG6979 - コピー

     りんごの輪切りチップの下には2種のシャーベット。


コーヒーも付いて、1人前¥1,700なり。

釜飯と洋風な前菜・デザートの取り合わせは不思議な感じがしましたが、ご飯をいっぱい食べられるので、男の人も満足なようです。

和食が無形文化遺産になりましたが、和洋中、世界中の食べ物をいただける日本という国で生活していることは幸せだと思いました。

にほんブログ村 旅行ブログ ペット同伴旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村

| foods&cooking | 06:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |